びんたん  冬。恋人たちの季節   びんたん

全体重で複数の女性に乗っかられたい

フェチ < BBSPINK

全体重で複数の女性に乗っかられたい 本文(601-)

  1. Menu
  2. URLcopy スレッド情報
  1. 1
    名無しさん@ピンキー nET1hazl0(1) 削除

    二人以上、複数の女性に全体重で乗っかられたい、
    そんな願望を持っている人が集まる場所です。

    逆に複数で男に乗りたい女性も歓迎です。

    • 5ちゃん見るなら便利な「びんたん」
    • のんびり 弁慶 で楽しむ
    • 続きを読む 2-

    AA切替 sage
  2. 600
    名無しさん@ピンキー X7Dz1UG10(8) 削除

    そう言えば女子のステータス忘れてたなw
    基本的にみんなムッチムチで、細美ちゃんはいなかった。
    しかし、バスケ部だったりでとても高身長。そして俺は高身長萌えだから
    実際も普通に可愛いのだが、俺にはとても可愛く見えた。

    AA切替
  3. 601
    名無しさん@ピンキー X7Dz1UG10(9) 削除

    そして本番当日。俺の耳には無線がついた。
    どれくらいの人が来るか知るため、
    受付からトランシーバーで人数、性別、予想体重を聞き、
    暗視カメラでいつ乗りそうかを把握していた。
    それが功を奏したのか、本番で一回も潰れることはなかった。
    しかし、この床に驚いた高2の女子先輩1人が泣き出し、
    「こんな床っ!!」って数人に踏みつけられたのは死ぬかと思った。
    マジじゃあくるなよ…

    AA切替
  4. 602
    名無しさん@ピンキー X7Dz1UG10(10) 削除

    >>599
    ちなみにその時の俺の体重が45くらいだから俺にかかった負担は485キロ程度ってことか…
    「「「車0,5台分」」」

    AA切替
  5. 603
    名無しさん@ピンキー MqTwlIXH0(1) 削除

    いつも素晴らしいssありがとうございます
    乗っている女の子達の様子(楽しそうにとか恐る恐るとか)をセリフ付きで教えて欲しいです

    AA切替 f1 >>605
  6. 604
    名無しさん@ピンキー KOj4Q7fT0(1) 削除

    体重計は自分の手の下に敷いたのですか??

    AA切替 f1 >>606
  7. 605
    名無しさん@ピンキー X7Dz1UG10(11) 削除

    >>603
    なるほど…考えてみます

    AA切替
  8. 606
    名無しさん@ピンキー X7Dz1UG10(12) 削除

    >>604
    そゆことです!なぜかうちの学校数台体重計があるんでw

    AA切替
  9. 607
    名無しさん@ピンキー aZEQKYnQ0(1) 削除

    俺もそういう学生生活送れてたらなあ

    AA切替
  10. 608
    名無しさん@ピンキー k3u9Wk/L0(1) 削除

    高校生の頃によく女子に遊ばれてきた。
    パシリのように使われたり、ちょっと席を離すと机が占領されてたり、カバンを持たされたりなど。
    その中でたまにされたのがお姫様抱っこ。何かの話の流れ(多分体重)で「私のほうが軽い」とキャッキャ言い合っていた。
    そのまま「あいつに確かめてもらおう」と俺に矛先が向き、周りの目も気にせず「1人ずつ抱っこしてみて」と言われた。
    最初はもちろん断ったが集団になった女子の圧力は怖い。断りきれずにしぶしぶだが付き合うことにした。
    (4人の女子たち名前のほうが感情移入できると意見あったので適当につけます)
    とりあえず教室の後ろの方の空いたスペースでまずは一番軽いであろう子、「芽衣」から持ち上げることにした。
    芽衣「それじゃ持ち上げて?」
    俺の首に手を回してワクワクした顔で待っている。俺を取り囲む女子たちも同じくだ。
    俺は覚悟を決めて少し屈んで芽衣の太ももと腰に手を回した。男だから女子の身体に触るのは興奮はするけどもそんな場合じゃない、力を込めて少し遠心力を使って持ち上げた。
    ヒョロガリの俺は芽衣を持ち上げた瞬間崩れそうになる身体にぐっと力を入れてこらえた。それでも鍛えてない俺の腕はプルプル震えまるで荷物を抱え持つかのように芽衣を支えた。
    芽衣「おーやるじゃん!」女子たち「すごいすごい!」
    女子たちが喜んでテンションが上がってか、芽衣は足をバタバタさせた。
    普通に持ち上げてるだけで限界に近いのに暴れられたら支えるのは無理だった。俺は崩れるように芽衣を下した。
    凛「次私ね」
    今度はもう少し重たいであろう凛。ちなみに凛は55キロ、芽衣は50キロくらいだと事後申告で。
    そのまま凛も抱っこして終わった。もちろん重たいがちょっと重いくらいならまあ耐えられた。
    さくら「次は私」
    残りの2人は運動系の部活で身体も二回りくらい大きく、さっきの2人よりは確実に重い。
    俺の首にかかる腕も支える腰や太もももさっきと比べて確実にむちっとしていて脂肪と筋肉を蓄えているのがわかる。

    AA切替
  11. 609
    名無しさん@ピンキー k3u9Wk/L0(2) 削除

    その巨体を力を振り絞って持ち上げた。
    俺「ふぐっ!」
    さっきとは段違いの重さに歯をギリギリいわせて何とか持ち上げたものの身体が反りまくっている。
    さくら「すごいじゃん!」
    俺の首から手を離して両手で拍手をするもんだから俺の細い2本の腕に70キロの負荷がかかった。
    俺「重すぎて無理だわ」
    ゼエゼエいいながらさくらを下した。下したというよりかはほぼ落ちたみたいなもんだけど一応怪我しないよう気を遣ったつもり。
    残りは莉子だが今日は腕が限界なのでまた今度って言うとしぶしぶだが了承してくれた。

    別の日に続きをということで、また呼び出された。この前は4人だったが1人増えて5人になってた。しかもこれまた運動部。
    心の中で勘弁してくれと思いながら莉子を持ち上げることにした。
    もはや楽しくなったみたいで誰が軽いとか重いとか関係なしに「抱っこしてもらえる」という感じで来てるらしい。
    莉子「私朝食べてないから軽いよ?ww」と冗談にみんな笑っていた。俺以外は。
    力を入れて莉子を持ち上げた、がそんな重さに耐えきれるわけもなく持ち上げて数秒でまたさくらのときと同じように落とすようにおろしてしまった。
    残りの葵も同じようにほとんど支えられず、結局最初の2人の凛と芽衣しかしっかり持てなかった。
    一通り謎の遊びが終わったあと昼食の時間らしい。
    「あーあ楽しかった」「お腹すいたー」
    と好き勝手言ってる女子たち、その1人がとんでもないことを言い出した。
    葵「ねえ俺くん、ちょっとそこ横になって」
    俺「は?」
    葵「いいから!」
    俺「はぁい!」
    力ずくで床にねじ伏せられそうになったので従ってすぐ床に寝そべった。
    葵「感心感心」

    AA切替
上へ行く
pages
  1. 1P
  2. 2P
  3. 3P
  4. 4P
前の10件 次の10件 最新10件 1から読む 全部見る
軽快モード(投稿)
書き込みモードにする場合は OFF にしてネ
【文字サイズ】
浪人設定へ行く
↑浪人の設定
いろいろ設定へ行く】、
↑使わないのは常時 閉じるとか、
↑サムネイル表示するとか、
↑スレタイNGワード(綺麗™)とか、
最近見た板™びんたん サポート

おすすめ

【浪人設定】

  • 浪人(●)は設定されていません
  • 今すぐ設定しよう。すぐスレ立つぞ
軽快モード(投稿)
浪人を設定する場合は OFF にしてネ
削除 5ちゃんねる本体から消えたら24h以内にびんたんでも消えます。
出展元5ちゃんねるに感謝!!
FOX ★ Hotter than July.








Momonga
close
});