びんたん  冬。恋人たちの季節   びんたん

【太い幹】巨根に感じまくるスレ3【凶悪なカリ】

オリキャラ < BBSPINK

【太い幹】巨根に感じまくるスレ3【凶悪なカリ】 本文(201-400)

  1. Menu
  2. URLcopy スレッド情報
  1. 1
    村木 沙羅 ◆zJ.ii/sfA2 pRirc3lR(1) 削除

    逞しいおちんちんに翻弄されてイカされまくるスレです
    初めての娘が凶暴なペニスに感じまくり、
    経験豊富お姉さんがこんなの初めてとイキ狂い、
    小さな男の子から極太の肉棒がそそり立ち、
    歴戦の肉槍が逞しい男からそびえ立つ。

    【ルール】
    ・煽りや荒らしはスルー
    ・ロールプレイ中は割り込み禁止
    ・寝落ち注意
    ・相手のプロフィールは事前確認
    ・待機する時はプロフィールへのアンカー推奨
    ・中の人会話はほどほどに
    ・相手の行動を勝手に決めるロール禁止
    ・トラブル防止の為にトリップ推奨
    ・基本的にsage進行
    ※前スレ
    【太い幹】巨根に感じまくるスレ2【凶悪なカリ】
    http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1269716233/
    落葉🍂 【太い幹】巨根に感じまくるスレ2【凶悪なカリ】 (2)

    • 5ちゃん見るなら便利な「びんたん」
    • のんびり 弁慶 で楽しむ
    • 続きを読む 2-

    AA切替 sage
  2. 200
    ティナ ◆rPX0goDSoQ c+sBNbPo(8) 削除

    【本当に申し訳ありません。落ちます】

    AA切替 sage
  3. 201
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak NNme4ltF(1) 削除

    【大分間が空いてしまいましたが、お相手募集します】
    【プロフィールは>>6を参照ください】

    AA切替 sage
  4. 202
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak NNme4ltF(2) 削除

    【落ちます】

    AA切替 sage
  5. 203
    名無しさん@ピンキー v7qlnonT(1) 削除

    いたのか

    AA切替
  6. 204
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 2PS8wTdd(1) 削除

    【お相手募集します】
    【プロフは>>6をご覧ください】

    AA切替 sage
  7. 205
    名無しさん@ピンキー kOjNQ9yn(1) 削除

    【まだいますか?】

    AA切替 sage f1 >>206
  8. 206
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(1) 削除

    >>205
    【まだいますよ~】

    AA切替 sage f1 >>207
  9. 207
    名無しさん@ピンキー kOjNQ9yn(2) 削除

    >>206
    沙由香先輩の自慰写真をネタに脅して沙由香先輩を犯したいのですが

    AA切替 sage f1 >>208
  10. 208
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(2) 削除

    >>207
    【お声かけありがとうございます】
    【希望どおり、ですね】

    【其方のキャラ設定と希望、酉をお願いします】
    【それと沙由香でなく紗由香です】

    AA切替 sage f1 >>209
  11. 209
    ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(3) 削除

    >>208
    【トリップはこれで…】
    【こちらの設定としては紗由香先輩に思いを寄せる後輩でお願いします】
    【先輩がバイブを使った自慰をしてるのを偶然目撃し盗撮を行ってしまう感じで】
    【大変失礼いたしました!!誠に申し訳ないです】

    AA切替 sage f1 >>210
  12. 210
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(3) 削除

    >>209
    【其方の性格は大人しい感じでいいのでしょうか?】
    【それとも大人しそうに見えるだけでドSだったりとか・・・】

    【前者なら脅すというよりも、罪悪感に耐え切れずに返しに来て成行きで】
    【後者なら写真をネタに、あんなことやこんなことを強要するといった感じでどうでしょうか?】

    【赤の他人なのか、顔見知りなのかでもいろいろ変わってきますがどちらがいいですか?】

    AA切替 sage f1 >>211
  13. 211
    ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(4) 削除

    >>210
    【こちらの性格は後者でお願いします】
    【先輩をモノに出来るネタを手に入れ、隠された本性が顕になってゆく感じです】
    【先輩とは顔見知りの設定がいいです】

    AA切替 sage f1 >>212
  14. 212
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(4) 削除

    >>211
    【承知しました】
    【ぱっと付けられるようなら名前が欲しいところですね】
    【難しいようであれば、なくても問題ありません】

    【あとは体格ですが、勝手なイメージで平均より小柄な感じの姿が思い浮かびました】
    【見かけとは裏腹の本性、小柄な身体からは想像できない巨根・・・といった風でどうでしょう?】

    AA切替 sage f1 >>213
  15. 213
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(5) 削除

    >>212
    【では名前はこれでお願いします】
    【えぇ、どちらかと言えば小柄な方で構いませんよ】
    【普段は大人しく目立たないタイプの生徒で】
    【想像以上の巨根で先輩を狂わせたいですね】

    AA切替 sage f1 >>214
  16. 214
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(5) 削除

    >>213
    【名前、ありがとうございます】

    【放課後、人気のない特殊教室に手紙で呼び出されて・・・といった流れでいいですか?】
    【よければ此方から書き出します】

    AA切替 sage
  17. 215
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(6) 削除

    【特殊教室じゃないですね・・・】
    【理科室なりの特別教室のことでした】

    AA切替 sage f1 >>216
  18. 216
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(6) 削除

    >>215
    【分かりました…そちらから書き出して頂けますか?】

    AA切替 sage f1 >>217
  19. 217
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(7) 削除

    >>216
    【お待たせしました】
    【改めて、よろしくお願いします】

    (放課後 地学室にて待つ)

    (短い一文だけが書かれた手紙が下駄箱に入っていた)
    (それだけなら何かの悪戯かと無視していただろう)
    (しかし、便箋に包まれた一枚の写真はとても無視できるものではなかった)

    (放課後──)
    (紗由香は手紙のとおり、地学室の前にいた)

    (鞄から例の写真を取り出すと、大きく溜息を吐く)
    (一体何時、誰が撮ったのか・・・その写真には自慰に耽る自分の姿が映し出されていた)
    (その行為自体も十分恥ずかしいものだったが、その姿をこうして他者の視線から見ると尚更だ)
    (頬を羞恥に染めながら、再び溜息を吐くと撮影者をその目で確かめようとドアを開けた)

    AA切替 sage f1 >>218
  20. 218
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(7) 削除

    >>217
    【こちらこそ、宜しくお願いします】

    (明くる日の放課後に偶然
    憧れの存在である紗由香先輩が自慰に耽っている場面に出くわした俺は)
    (その時手にしていたデジカメで先輩が絶頂に達するとこまで余すことなくカメラに納め)
    (後日、簡単な手紙と写真を下駄箱に置き…先輩を呼び出そうと画策する)
    さて、先輩は来てくれた…かなと
    (腕時計に目をやると先輩が待つであろう教室の扉を開け素早く中に入る)

    先輩…ちゃんと来てくれたんだ……嬉しいなぁ
    (ニヤニヤした笑みを浮かべながら紗由香へと近づいてゆく)
    どうです?僕からの贈り物は…気に入ってくれました?

    AA切替 sage f1 >>219
  21. 219
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(8) 削除

    >>218
    村木くん・・・?
    (不良やオタク、レズの女子まであらゆる可能性考えた紗由香だったが、姿を現したのは見知った顔だった)
    (彼女の知る限り人畜無害な後輩の登場に何かの間違いかとも思ったが、投げ掛けられる問いに彼が撮影者なのだと確信する)

    ・・・・・・・・・写真、全部渡してくれないかしら?
    それと、バックアップも含めて全部消してくれるなら・・・
    この事は誰にも言わないから・・・・・・
    (初めて見る彼の危険な笑みに寒気が走る)
    (それでも何とか言葉を紡ぎ出し、主導権を握られまいと抗ってみせる)

    (わざわざ撮った写真を被写体本人に渡してきたのだから、次に彼が何を言い出すかは予想がつく)
    (年齢制限がつく漫画や、官能に溢れた小説ではありがちな展開が彼女の頭の中で繰り広げられる)
    (胸の高鳴りを感じながらも、言いなりにはならないと自分に言い聞かせて、後輩をじっと見詰める)

    AA切替 sage f1 >>220
  22. 220
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(8) 削除

    >>219
    (こちらの登場が余程予想外のだったのか
    紗由香先輩は驚きの表情を浮かべていて)
    えぇ、僕ですよ…その写真を先輩にお送りしたのは

    いやー驚きましたよ!!
    まさかあの真面目一筋だと思っていた先輩があんなことしてるとは…

    随分上から目線なんですねぇ…
    先輩は自分が置かれた立場分かってますか?
    (先輩に近づくと馴々しく腰に手を回しながら…先輩の表情を伺って)
    命令するほうじゃなくて…お願いする立場でしょうに
    あの写真をどうするかは…これからの先輩の出方によりますよ
    頭のいい紗由香先輩ならこの言葉の意味分かりますよね?
    (腰に回していた手はいつの間にか紗由香の胸をブラウスの上から撫で回していて)

    AA切替 sage f1 >>221
  23. 221
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(9) 削除

    >>220
    あ・・・・・・
    (腰に回る手を振り払う事も出来ただろうが、彼女には出来なかった)
    (その表情には嫌悪に勝る好奇心が色濃く浮かんでいることだろう)

    あんっ・・・ふ、ん・・・・・・
    (胸の膨らみを撫で回す手に自らの手を重ねる)
    (重ねただけでやはり、払い退ける気にはなれない)

    はあ・・・あっ・・・私に、何をしろって言うの・・・?
    (豹変した後輩に恐怖を覚えながらも、その様は彼女が思い描いていた責め手そのもの)
    (いつもの癖でこれから腰が立たなくなるまで犯される姿を想像してしまう)
    (一体何が彼の口から命じられるのか、興味本位で言葉を返す)

    AA切替 sage f1 >>222
  24. 222
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(9) 削除

    >>221
    (腰を抱かれても振りほどこうともせず、顔に好奇心の色さえ浮かべる先輩に俺はいけると確信し)
    (胸を触られても強く止めようとしない事をいい事にブラウスのボタンを外し始め)
    (ブラウスの中に手を差し込むとブラの上から大胆な手つきで乳房の感触を確かめるように揉みしだいてゆく)
    先輩って胸大きいですよね~
    前から触ってみたかったんですよ

    何をすればいいって?先輩はこれから僕と…SEXをして貰います
    僕が満足したら画像とデータ…全て消去しますんで

    (先輩の腕を取るとズボンの上から股間の膨らみに触れさせ)
    これで先輩を犯してあげますからね?
    僕のこれ…体に似合わず大きいでしょう?

    AA切替 sage f1 >>223
  25. 223
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(10) 削除

    >>222
    あっ、いや・・・・・・っ!!
    (イヤなのは何も胸を弄ばれていることだけではない)
    (いっそ、ブラを外して直に触れて欲しいとさえ思う)

    ・・・・・・・・
    (何もかもが彼女の妄想の域を超えることはなかった)
    (SEXが終わったところで、彼は満足したとは言わないだろう)

    ッ!?
    ・・・・・・・・・
    (しかし、何かもが思い描いたとおりとはいかない)
    (彼によって導かれた手が感じた股間の膨らみは彼の言う通りのものだった)
    (大きい。まるで予想だにしなかったサイズがそこにはあった)
    (彼の問いに無言のままコクリと頷き、その姿形を確かめようと重ねた手を僅かに握っていく)

    AA切替 sage f1 >>224
  26. 224
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(10) 削除

    >>223
    教室で玩具使ってオナニーしちゃう先輩だから
    無用な遠慮はいりませんよね?
    (先輩が着ているジャケットとブラウスを脱がしにかかり…胸を隠す最後の砦となろうブラまでも取り去ってしまい)
    先輩は何処が弱いんでしたっけ?
    (荒々しく紗由香の乳房を下から揉み上げながら
    胸の先端を指でこねくり回して)
    気に入ってくれたようで嬉しいですよ
    (ズボンから巨根を取り出すと今度は直に握らせてやり)
    紗由香の好きにしていいんだよ?
    (耳元で囁きつつ紗由香のショーツをずらすと秘所の状態を確認するかのように男の指がはい回る)

    AA切替 sage f1 >>225
  27. 225
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(11) 削除

    >>224
    ・・・・・・・・
    (最初の心意気は何処へやら・・・抵抗する気は全く起きなかった)
    (それどころか下手に暴れて破られるよりはマシと、脱がせやすいように腕を動かす)

    (彼の言うとおり、時折教室で自慰に耽っていた彼女は今日もするつもりでいた)
    (今日は職員会議で教師たちは動かず、部活もない為下校していない生徒は少ない)
    (まして、別棟な上に普段使う機会の少ない部屋だ。誰かがやってくる事はまずない)

    んんっ!ふ、あ・・・んぅ・・・一体、どこから見てたの・・・?
    (知った風な口を利く彼があと何枚、何処から何処まで自慰を見ていたのかもわからない)

    あっ!?は、あう・・・コレが、私の・・・中に・・・・・・んっ、あぁ・・・・・・
    (好きに、と言われれば素直にゆっくりとその体格とは不釣合いな巨根を扱きはじめる)
    (普段使っているバイブも太めだが、それよりも更に一回り以上太い)
    (返しのついた雁の引っかかり具合をその指で感じる一方、彼の指は滴る淫蜜に濡れていく)

    AA切替 sage f1 >>226
  28. 226
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(11) 削除

    >>225
    (こちらの動きに協力する様な態度を示し始めた紗由香の様子に男は気をよくして)
    (邪魔が入らないであろう教室で憧れの先輩を裸にしてゆく)
    えっと、たまたま教室の前を通りかかったとき
    中から物音がしたのでドアの隙間から中を確認したら
    先輩が太いバイブを使って……
    先輩がイク瞬間までバッチリ見させて頂きました
    証拠に残すためカメラにも納めてありますし
    (紗由香が握り締めた男の巨根は紗由香の手の中でビクビク震え)
    (バイブでは味わえない熱や動きを紗由香に伝えてゆく)
    そう、これが先輩のスケベなまんこを犯すんですよ?
    こんなぐちょぐちょになっているとこをねっ!!
    (わざといやらしい音を立てながら紗由香の膣の奥まで指で刺激してゆく)
    そろそろ欲しくなったんじゃありませんか?
    バイブよりも太いのが……

    AA切替 sage f1 >>227
  29. 227
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(12) 削除

    >>226
    ああっ、んっ!はあ、あっ・・・あああっ!!
    (いくら慣れているからとはいえ、自分のものでない指に膣内を掻き回されれば身体を震わせる)
    (淫蜜が奏でる卑猥な水音が彼女の羞恥を掻き立てる)

    はあ・・・あ・・・ん、あ・・・はあ・・・・・・
    だけど、君らしいわね・・・そこまで見たら、入ってきても良かったのに・・・
    (そう言いながら、彼の腕を離れて自ら下着を脱ぎ捨てる)

    今の君の方が、私は好み・・・
    そうじゃなきゃ、こんなにならないもの・・・・・・
    (机の上に腰掛け、脚を開く)
    (それこそ、彼が見たであろう自慰の最中と同じ体勢になるとぐっしょりと濡れた下腹部がよく見える)

    さあ・・・君が満足するまで、好きにして・・・

    AA切替 sage f1 >>228
  30. 228
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(12) 削除

    >>227
    先輩がこんなスケベな女だったなんてにわかには信じられませんでしたよ
    (室内に響き渡る淫水の音と紗由香の淫らな声を聞きながら指をリズミカルに動かし)
    えっ、だって…あの時は先輩に見つかったらまずいと思ったので
    最初からドスケベな女だと知ってたら間違いなく襲ってましたよ

    うわぁ…すげぇーびしょ濡れじゃん
    じゃあ、行きますよ?
    (勃起した巨根の先端を紗由香の割れ目に押し当てると)
    (ゆっくり巨根を紗由香の膣に押し込んでいき)
    全部入りましたよ先輩……どうですか
    バイブよりも大きい僕のチンポは?
    (半分程まで引き抜くと根元まで一気に突き刺す
    動きを幾度も繰り返して)
    【ちなみに凍結は可能でしょうか?】

    AA切替 sage f1 >>229
  31. 229
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(13) 削除

    >>228
    【凍結可能です・・・というか、凍結させてください】
    【さすがにそろそろ眠くなってきました】

    AA切替 sage f1 >>230
  32. 230
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(13) 削除

    >>229
    【こちらもきつかったので助かりました】
    【再開はいつにしましょう?
    先輩に合わせますよ】

    AA切替 sage f1 >>231
  33. 231
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(14) 削除

    >>230
    【再会は明日以降ですね】
    【5/30(木)の20時くらいでどうでしょう】

    AA切替 sage f1 >>232
  34. 232
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C kOjNQ9yn(14) 削除

    >>231
    【分かりました、その時間で問題ありません】
    【楽屋スレで落ち会いましょう】
    【こんな時間までありがとうございました…こちらはお先に失礼させて頂きます】
    【おやすみなさい先輩】

    AA切替 sage f1 >>233
  35. 233
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak 0E6t0ilF(15) 削除

    >>232
    【それではこちらも】
    【スレお返しします】

    AA切替 sage
  36. 234
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak jKMltX02(1) 削除

    【改めてスレをお借りします】

    AA切替 sage
  37. 235
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C ALspN8g5(1) 削除

    【スレをお借りします】

    AA切替 sage f1 >>236
  38. 236
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak jKMltX02(2) 削除

    >>235
    【こちらからでしたね】
    【改めて宜しくお願いします】


    >>228
    あっ!?ぅ、あ・・・・・・ん・・・・・・ッ!!
    (その存在感は圧倒的だった)
    (しかし、口から漏れる声は少ない)
    (校内での自慰行為が習慣づいた彼女は自然と声を押し殺していた)

    は、あ・・・ッ!ああっ・・・ん・・・あ、ぅ・・・
    ・・・スゴい・・・何、これ・・・?本当に・・・君の・・・?
    (まさか身近に、それも良く顔を合わせている後輩が巨根だとは思っていなかった)
    (確かにバイブよりは太いが、そこまで苦痛は感じない)
    (寧ろ、バイブにはない熱と脈動が心地よさを生み出していた)

    ま、待ってっ!ゆっくり・・・・・・ッ!!
    んあああッ!あ、ぅ・・・んんっ・・・はあ・・・はあ・・・・・・んッ!んああッ!!
    (自慰とは違うタイミングで動き始める彼を制止しようとするが手遅れだった)
    (来た道を引き返していく距離に速さ、そして再び定位置に戻ろうとする勢い)
    (自分の意志で制御できない動きに、声が洩れ出てしまう)

    AA切替 sage f1 >>237
  39. 237
    村木貴明 ◆I7ycaZWWbE/C ALspN8g5(2) 削除

    >>236
    【こちらこそ、よろしくお願い致します】

    どうしたんですか、先輩

    もっと声出して構わないんですよ?
    今日は誰にも聞かれる心配はないんですから!!
    (紗由香が声を押さえているのを見るとつい意地悪してみたくなり)
    (紗由香の膣を巨根でかき回す動きをより激しく…大きい動きへと変えていって)
    えぇ、僕のモノですよ?
    (先輩の膣にこちらの形状を覚え込ませるように
    紗由香の膣内をエラが張った巨根で抉ってゆく)
    もう、降参ですか?
    (先輩の声を聞くと腰の動きをゆるやかにしてやるが
    代わりに紗由香の膣奥を突く一回一回の強さを強くしてやり)
    こちらも可愛がってあげますからね~
    (突くたびに揺れ動く紗由香の乳房も同時に揉み込んで)

    AA切替 sage f1 >>238
  40. 238
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak jKMltX02(3) 削除

    >>237
    ・・・・・・・・・
    (降参、と口にする彼の問いに無言のまま頷く)

    ん、ふ・・・・・ふああッ!?
    お、奥・・・ダメ・・・ん・・・ぅんっ・・・あんッ!
    (時折腰が強く突き出される度、背筋を駆け抜ける快感)
    (身体は自然と仰け反り、熱い息と共に声が洩れる)

    あ、ん・・・ふあ・・・あああ・・・・・・
    ・・・普段とは、まるで・・・別人ね・・・あんっ、ふ・・・ああ・・・・・・
    (胸を揉みしだく彼の姿を眺めながら、お返しとばかりに感想を述べる)

    AA切替 sage
  41. 239
    篠小路 紗由香 ◆Q3wmGW4/ak jKMltX02(4) 削除

    【いらっしゃいませんかね?】
    【スレお返しします】

    AA切替 sage
  42. 240
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(1) 削除

    【名 前】 藤野 可奈子
    【年 齢】 17歳(高校生)
    【身 体】 166cm
          細すぎず、運動で引き締まった体にツンと上向きのバストと白い肌。
    【外 見】 肩甲骨にかかる程度のサラリとした黒髪。
          少し切れ長で全体的にシャープな顔立ち。
          姿勢がよく、ほのかなほほ笑みで儚げな印象。
          を、男受けすることを知りながら持ち合わせる。
    【性 格】 したたか。大和撫子風で、男好きだからそうふるまっている。
          「私にとって避妊をすれば、セックスもデートやカラオケと変わりません」
          誘われれば清潔感や誠実そうな誰とでも寝る。
          しかし悪い噂が流れるでも女子から嫌われるでもなく立ちまわれている。
    《希 望》 ・童貞くんを元気づけようと誘ったら、おちんちんだけで負けてしまう
          ・ナンパしてきた紳士に、丁寧に狂わされる。
          ・体育教官室をハーレムにしている教師に、女性と数人ダウンさせても収まらないモノのお掃除をさせられる。
    《N G》 いたいこと
    《備 考》 他に色々希望がありましたらおっしゃってください。
          巨根のお子様でもおじい様でも、まずは相談が大事だと思っております。

    AA切替 f1 >>241
  43. 241
    名無しさん@ピンキー Fyma51df(1) 削除

    >>240
    【よければお相手良いですか?】
    【シチュエーション的には童貞君を元気づけようと~+巨根のお子様という感じを想定してます】
    【早熟な小学生か中学生の環境にあって、周りはみんなセックスを経験しているんだけど】
    【自分は大きすぎるペニスが恥ずかしくて女の子に積極的になれない、という感じです】

    AA切替 sage f1 >>242
  44. 242
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(2) 削除

    >>241
    【はい、ありがとうございます。】
    【シチュエーションはその感じで素敵だと思いますが、導入というか】
    【どうやって知り合ったり、流れに入ったりしましょう?】
    【こどもとなると、パッとは会う流れがつかめなくて】

    AA切替 sage f1 >>243
  45. 243
    名無しさん@ピンキー Fyma51df(2) 削除

    >>242
    【そうですね、元々家が近所で知り合っていて、相談に乗って貰う形だったりするとスムーズでしょうか】
    【初対面の方が良ければ、悩んで自棄になったこちらが夜の繁華街なんかをうろついていて】
    【そこへ声をかけてもらうなんていうのは如何でしょう?】

    AA切替 sage f1 >>244
  46. 244
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(3) 削除

    >>243
    【どちらかと言うと後者の方が好みです】
    【では、私が見つめられたように思って近づき、普通にお姉さんとしてたしなめたり】
    【相談に乗るという形でいかでしょうか?】
    【かまわないようならそれで初めていただいて。】

    AA切替 sage f1 >>245
  47. 245
    名無しさん@ピンキー Fyma51df(3) 削除

    >>244
    【解りました、ではそちらのシチュエーションで】
    【それでは書き出しはこちらからという事で良いんでしょうか】
    【名前なども最初から付けておいた方が良いですか?】

    AA切替 sage f1 >>246
  48. 246
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(4) 削除

    >>245
    【では私から。お名前もご自由にどうぞよろしく】

    【夜の繁華街、制服姿は減るがまだまだ若者もたむろす時間帯。】
    【下品にならない程度の短いプリーツスカート、初夏に合わせた薄手のシャツとワンポイントのネクタイをして】
    【この年頃なら、黒髪と制服風スタイルが似合うことをよくしった組み合わせの】
    【いかにも清楚そうな出で立ちで歩いていた。】
    【目的は特になく、むしろ目的を終えてぶらつきながら帰る様子。】

    AA切替 sage f1 >>247
  49. 247
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(4) 削除

    >>246
    【書き出しありがとうございます。では、改めてよろしくお願いしますね】


    (そんな街角に、見るからに場違いな影が一人で佇んでいた)
    (他の人影より明らかに小さく、視た所、小中学生程度にしても少し幼いくらいに見えた)
    ……はぁ
    こんなところまで来ちゃったけど、どうしよう…
    (塾帰りなのか、手には鞄が握られていて、それを下腹部のあたりに抱えて立っている)
    (小動物のような印象がある、不安げな目線をあちらこちらに向けながら)
    (大きな笑い声や怒鳴り声が聞こえてくるたびに、肩をびくりと震わせていた)

    AA切替 sage
  50. 248
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(5) 削除

    【そうでした、このカッコは地の文じゃなくてオフレコ的なのでしたねw】

    (よく歩く街に、似つかわしくない年齢の少年が歩いていることに気づく。)
    (このあたりには学習塾もあるはずないし・・・)
    (純粋に心配する眼差しで周囲を見るが、どうも家族らしき人は見当たらない。)
    (かと言っていきなり声をかけるほどでもなく、なんとなく目を凝らして見つめてしまった。)

    AA切替 sage
  51. 249
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(5) 削除

    【そうですそうです。あまり形式も決まっていないとは思うんですけど】

    ……?
    (視線に気づくと、上目づかいに顔を上げた)
    (どこか人の顔色を窺うような、あまり自信のない子供の目つきだった)
    あ、あの……すみません
    僕、別にその、迷子とかじゃないですから…
    (一応、弁明っぽい事を言ってはみるが、そうすると自分で進んでここに来ているという意味になってしまう)

    AA切替 sage
  52. 250
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(6) 削除

    あ、えっと……ごめんね。 ちょっと気になっちゃって。
    迷子でなくて安心したのだけれど、何か探しもの? よければお姉さんが案内してあげられると思うけれど……
     (純粋な好意として、案内を申し出る。)
     (おそらく中学生ほどとは感じるけれど、それにしても気弱そうな少年には適した場所に思えない。)
     (それに今日の目的は達した身には、案内する時間も余裕も有り余っている。)

    AA切替 sage
  53. 251
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(6) 削除

    …いえ、あの…そういうわけじゃないんだけど
    えーっと……
    (すこし迷うようにして言葉を選びながら、不安げな目線をうろつかせて)
    (それから、意を決したように口を開く)

    …僕、大人にならなきゃならないんです
    クラスのみんな、もう、彼女作って、大人の付き合いをしてるって…
    だから…僕も、繁華街に来れば、何かあるかと思って…
    (その目的と思考は、驚くほど子供らしく単純だった)

    AA切替 sage
  54. 252
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(7) 削除

    そうだったの……残念だけど、来ただけで大人になれる場所じゃなくて、
    なんというか、大人になったら楽しくなれる場所がここで……
     (非行を注意する教師のようだなと思いつつも、目の前の"子供"を諭しつつ)
     (そのいじましいような精一杯の背伸びをしたような姿に少しキュンとくる。)
    そ、そうだ……ねぇちょっと来てみて?
     (少年を人通りの邪魔にならない程度に道端に寄せて)
    たとえば、お友達はどんな大人の付き合いをしてるのかな?
    カラオケとか、ボーリング? あ、もしかして満喫でビリヤードとかしちゃうのかな?
     (ほんとうに気まぐれでしかないが、浅い時間の夜に子供一人を満足させて)
     (数千円もかからずにいい気分で寝られるのは素敵なことと思い、夢をプレゼントしようと問いかけてみる)

    AA切替 sage
  55. 253
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(7) 削除

    そ、そうなんだ……僕、よく解らなくて
    じゃあ、僕が今のまま来てもダメなんですね…
    (しゅん、としょぼくれるようにして肩を小さくしながら)
    (お腹のあたりに抱えた鞄を抑える手に、少し力がこもる)
    ん…え?
    (誘われるまま道端に寄せられると、眼をぱちくりとさせ)
    ……えっと、あの……
    (すこし言うのを躊躇ったが、ごくりと唾を呑みこんで、声を絞り出す)
    …セックス
    友達はみんな、もう、彼氏や彼女と……セックス、したんだって……
    (言ってみてから、そんな恥ずかしい事を初対面の、年上の女の人に喋った事実を実感して)
    (みるみる内に顔が赤くなっていく)

    AA切替 sage
  56. 254
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(8) 削除

    え、あっ……セックス、しちゃうんだ……
     (今の子はそこまで進むのが早いのか―、程度の感想)
     (むしろ好奇心ですらあるが、あくまで目の前にいるのはまだ"おませな世代の子供")

    えっと、その……ね。
    セックスっていうのは愛しあう二人が、そのうち自然にすることだから、
    背の伸びるのが早い子と遅い子がいるように、ちゃんとできる日がくるの。
    夜に出歩かなくてもいいんだよ?
     (セックスに興じる自分ゆえに、大人の建前と模範解答は熟知している。)
     (だからこそ目の前の"子供"にちゃんと教えようと伝えた。)
     (なにより自分はすでにホテルでセックスを終え、満足した日なのだから)

    AA切替 sage
  57. 255
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(8) 削除

    うん……みんなしてる
    僕くらいだって、まだなの…
    (どうやらその事については本気で深刻に悩んでいるようで、声のトーンは暗い)
    (流行や常識についていけない子供というのは、思ったよりも思い詰める物で)

    でも……ぼく、多分無理です
    (なぜか首を振って、即座にその答えを否定する)
    (抱きしめた鞄は、自分の下腹部を抑える様な位置へ移動していき)
    …僕は、みんなと違うから、駄目なんです
    みんな、僕の身体は変だ、変だっていうから…
    …だからきっと、誰にも見せられないから…
    (語尾になるにつれて、どんどん声のトーンは消え入っていく)

    AA切替 sage
  58. 256
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(9) 削除

     (何か傷つけるようなスイッチを押してしまったことに気づくが)
     (常識的に考えてみても、照らし合わせられる非礼はなかったように思う。)

    ごめんね、なにか悪いことを言ってしまったかもしれないけれど……
    そうね、お姉さんでよければ相談に乗ってあげたい。
    ――とりあえずこっちに来て!
     (もじもじとする姿から、カバンやその中身に何かあるのかと察しながら)
     (歓楽街にあって誰も使わなくなった、時間が停止したような児童公園のベンチへと向かう。)
     (話を聞くだけでも、吐き出すだけでも、スッキリできることはあるのだ。)

    AA切替 sage
  59. 257
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(9) 削除

    (眼にはうっすらと涙も浮かんでいて、基本的にナイーブな子であるようだ)
    (もしくは、よほど今まで思い詰めて来たのか…)

    ううん、お姉さんが悪いんじゃなくて……
    えっ、えっ……?
    (移動し始めたお姉さんを見て、おろおろとしながらもついていく)
    (やがて、人気のない公園へ着くと、まだ少しそわそわとしながら周囲を見回して)
    …お姉さん、僕の相談に乗ってくれるの?
    ……誰にも言わない?

    AA切替 sage
  60. 258
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(10) 削除

    うん、誰にも言わないよ。
    それに……お姉さんは、君の友だちは誰も知らないの。
    ほら、初めてあった人だし、恥ずかしいかもしれないけど……
    それでも大丈夫じゃないかな?
    なんでも話してくれていいんだよ。
     (優しい声と、いつもどおりの小さな笑みを浮かべる)
     (満面の笑みは無邪気でないとできないが、かすかなほほ笑みは男を安心させることを知っている。)
     (ベンチにすわらせ、少年の左手を右手できゅっと掴み、)
     (目を合わせるではなく、横から優しく問いかける。)

    AA切替 sage
  61. 259
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(10) 削除

    そう……そう、だよね
    お姉さんなら…話せるような気がしてきた
    (手をきゅっと掴まれると、少し緊張がほぐれた様な気がして)
    (不安げな顔からも、少しずつ柔らかい笑顔が見られるようになる)

    ……あのね、お姉さん
    僕、着替えたりするときに、みんなからからかわれるんだ…
    (ベンチに座ったまま、ぽつり、ぽつりと話しを始める)
    その……お前のは、大きすぎるとか
    へんな形とか…だから、僕、人に裸を見せるの苦手で…
    だから…きっと女の子と仲良くなっても、そういう事は出来ないんじゃないかって…

    AA切替 sage
  62. 260
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(11) 削除

    おおきすぎて、からかわれる……?
     (ふと思いつくのは、指や足、乳輪といった個人差の大きい部分。)
     (たしかに自分の乳輪が直径10センチもあったらゾッとする。)

    う、うん。 でもね、体なんて人によって全然違うし、
    きっとおっきいくても大丈夫って人もいると思うよ?
    えっと、どれぐらい……なのかな?
     (直接聞いたり、口から言わせたりするより、)
     (まず大きさを聞いてそこから"どこが"なのかを想像して)
     (話を合わせるほうが自然で傷つけないかと思い問いかける。)

    AA切替 sage
  63. 261
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(11) 削除

    ……うん
    大きいけど…たまに、もっと大きくなることもある
    (ベンチに脚を乗せて、膝を抱えるようにしながらぼそぼそと話し)

    でも、僕くらいの人なんていないって…
    クラスの女の子には相談できないし…
    ……前、計った時は…20センチよりあったと思うけど…
    (ぼんやりと思いだしながら、「それ」の大きさを記憶から探り出す)
    (話すたび、もじもじと足を擦り合わせていた)

    AA切替 sage
  64. 262
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(12) 削除

    そうなの、20センチも……!
     (一応驚く反応をしてみたが、どこかは想像がつかない)
     (仮にそれが乳輪なら病院に行くレベルに思えるし、)
     (この身長での足なら20センチも不思議なサイズには思えない。)
     (しかし膝を抱える少年に、いいかげんな答えをするのも良心がとがめたし)
     (何よりかわいそうだと母性のようなものが盛り上がった。)

    ね、ねぇ……恥ずかしいかもしれないけど、
    お姉さんに見せてくれないかな。 それで、小さくする方法もわかるかもしれないし、
    大丈夫だって教えてあげられるかもしれない!
    ここなら、誰も知ってる子なんてこないし、お姉さんだけだから!
     (安全に楽しくセックスをする、が。 善人で真面目であるのが自分の誇りだった。)

    【すみません、進行遅らせちゃってるかもしれませんね(;´・ω・)】
    【遅かったらもっと急ぎますので、言ってください。】

    AA切替 sage
  65. 263
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(12) 削除

    うん……あり得ない、とか言われて
    ……見せても、良いの…?
    (その表情は、不安そうな物だったが、期待するような色もあった)
    (今まで自分ひとりでずっと悩み、誰にも真面目に相談はできなかった)
    (けれど、今日初対面であるこのお姉さんだったら)
    (もしかして、自分にとって何か、変わる契機になるかもしれない)

    それじゃあ……あの
    見せるけど……けど、絶対…絶対………笑ったり、しないでね?
    (そう言うと、持っていたカバンをおそるおそる、ベンチの脇に置いて)
    (履いているハーフパンツを掴んで、下着ごと、ゆっくりと下していく)

    (相手のリアクションを待たないうちに、少年の股間が露わになってしまった)
    (確かにそれは、年齢からするとありえないくらいの…立派な巨根だった)

    【いえいえ、大丈夫ですよー】

    AA切替 sage
  66. 264
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(13) 削除

    うん、大丈夫だ…よ……えっ……あ……
     (ゆったりと安心させるように答えるうちに、それは晒された。)
     (今まで数十本と見て触って迎え入れたからこそ、大きくすらなっていないそれが)
     (理解できた。 間違いなく、凶暴なものだと。)
     (入った感触すら想像できて、少しだけ熱が灯るのを感じる。)

    お、おっきいよ……すごくかっこいいね。
    男の子は、それぐらい大人っぽい方が、かっ、かっこいいんだよ?
    ――たしかに、ちっちゃな女の子には怖い太さだと思うし(ゴニョゴニョ

    AA切替 sage
  67. 265
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(13) 削除

    ……本当?
    お姉さん、ぼくのちんちん…怖くないの?
    (そのペニスは、形や色艶こそ確かに幼い子供の物に見える)
    (だが、その大きさは成人男性からしても珍しいほど。しかも、まだ勃起していないにも関わらずだ)
    (萎えている状態でも凶悪な形状のカリ首は、まるで亀頭どころか蛇の頭のようで)

    …で、でも…お姉さんも
    ちょっと無理しているみたい、っていうか…
    やっぱり、僕のちんちんって変なんじゃ……
    (がっくりと俯きながら、歩くにも持て余しそうなほど立派なそれを見つめる)

    AA切替 sage
  68. 266
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(14) 削除

    ううん、本当にかっこいいよ!
    あのね、おっきすぎると確かに怖いこともあるの。
    でもそれは……よく知らないから。
    きっと三輪車や自転車しか知らないクラスの子たちには、トラックやジェット機みたいな君の……
    立派なおとなちんちんが、まだちょっとわからないんだね。
     (すっと、少年の手に添えていた右手をその茎に這わせる。)
     (飼い犬の喉を撫でるように優しく、裏筋から持ち上げるようにさわさわと片手で包みこんでいく)

    無理はしてないよ……?
    でもね、君がこんなにかっこいいおちんちん持ってるなんて知らなかったから、
    ごめんなさい。 私、ふじのかなこって言うの。 君の名前は?
     (ゆるゆると皮を上下させつつ、人差し指と親指で輪を作り)
     (カリ首が痛くないかを確かめながら、ピンポイントで輪っかをくぷくぷ前後させる)

    AA切替 sage
  69. 267
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(14) 削除

    ほ、ほんと…?ぼくの、かっこいい…?
    うん、男の子が観ても怖いって言ってたもん……
    みんなのちんちんはもっと小さいし、先っぽもあんまり?けないんだって
    …そ、そうなの?僕、ジェット機…?
    (そんな比喩を受けて、解りやすく機嫌が良くなり始めたが)

    えっ……あ、あ…?んっ……?
    (突然、手でその肉棒を撫でられ始めた。突然他人から性器を弄られて、初めての感触に、しゃっくりのような声が出てしまう)
    あっ…お、お姉ちゃん…?
    (皮を動かされると、ゆっくりとそこが充血して、少しずつ熱を持って固くなり始める)
    (手の中で膨らんできたペニスは、まだどれほど大きくなってしまうのか怖い位に思えて)
    …ぼ、僕…ゆうき。遠野、勇樹…
    (自己紹介をしながら見つめるその眼には、先ほどとは違う、うっとりとした熱がこもり始めていた)

    AA切替 sage
  70. 268
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(15) 削除

    そうだよー、素敵な男の子はね、ふっとくってかったくて、
    先っぽが女の子とがっちり握手できるようになっていて、堂々と上を向いてるの。
     (ゆっくりと言葉を紡ぐたび、その箇所を丁寧に丁寧に、育てるようになでこする。)

    ゆうきくんは、きっと学校で一番かっこいいおちんちんなんだよ?
    可愛い子に意地悪しちゃったことない?
    女の子はね、みーんなゆうきくんのおちんちんが素敵すぎて意地悪言っちゃうし、
    男の子は嫉妬しちゃうんだね。
    女の子はまだ入れたことないし、男の子は敵わないから、ついいじめちゃうんだよ。きっと……v
     (ゆるゆるとなでさすりながら、男の子から雄になっていくペニスを愛おしそうになでる。)
     (もちろん、カリ首の敏感なところは厳しく締め付けながら、その反り返りを高めつつ)

    AA切替 sage
  71. 269
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(15) 削除

    じゃ、じゃあ……僕のおちんちん、良いんだ…
    大きくて、太くても…良いんだ……あっ、ぁ、や…
    (焦らすような刺激を受けるたび、小さな体を捩り、可奈子ほうへともたれてきて)

    そう、なの……?
    意地悪しちゃったことは、ないけど…みんな、そうなんだ
    みんな、うらやましくて……僕のが、変なわけじゃ無いんだ…
    だったら…嬉しい……っん、んんっ…!
    (やがて、そのペニスがしっかりと、天を突くようにガチガチに反り返る)
    (くっきりと裏筋の通った、まるで赤ん坊の腕のような太い肉棒に、傘の太いカリ首がついていた)

    AA切替 sage
  72. 270
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(16) 削除

    うん、大丈夫だよ。
    セックスしたことなくたって、ぬぷぬぷしたことなくたって、
    ちっちゃなこどもちんちんで、空気みたいなセックスするより、
    本物のセックスできるおとなおちんちんのゆうきくんが、ずっとずっと素敵で立派だよv
     (ついには両手を添えて、片手で握りしめながら、もう片手の親指と人差指のリングを)
     (ネジのように回しながらカリ首をぎゅっぎゅぅっと絞りとるようにしごく。)

    ちょっとこのおちんちんで、セックスしてみる……?
    ゆうきくんぐらいおとなおちんちんなら、簡単に、できると、思うん、だけど…………?
     (答えを待たずに、すっと近づいて、亀頭に2秒間だけ本気のキスをした)

    AA切替 sage
  73. 271
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(16) 削除

    んんっ……そ、そうなんだぁ…
    嬉しいっ…ぼく、そんなふうに言って貰えて、本当に…っ…!
    (ペニスを扱かれながら、初めて自分のペニスを褒めて貰えた事が嬉しくて)
    (うれし涙を流してしまいながら、手の中で喜ぶようにペニスをびくびくと脈打たせる)

    …い、いいの……?
    お姉ちゃんとセックス、したい……僕、大丈夫だから…!
    んっ、えっ……ひぅっ!?
    (亀頭に唇が触れると、途端に先端から、大量の我慢汁が溢れ出す)

    AA切替 sage
  74. 272
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(17) 削除

    でも、んっ…大丈夫かな、こんな…
     (ちゅるり、と溢れだした我慢汁を数秒もせずくるっと舐めとり)

    セックスしたら、もし覚えてしまったら……クラスの子が、いや先生も……
    でも、私がちゃんと教えて挙げられれば……?(ブツブツ
     (少し悩み、10秒ほど黙りこむ、が)

    ここと、おへやと、どっちで……せっく…えっち、したい?

    AA切替 sage
  75. 273
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(17) 削除

    んっ、やっ……ひゃあ…
    (ぎゅっと服の裾を抑えながら、ペニスに這いまわる柔らかい舌を感じて)

    ……?
    (可奈子が独り言を言っているのを見て、首をかしげる)
    (気弱そうな表情と裏腹に、雄々しくそそり立っているペニスもぴくぴくと頷くように動いて)

    …お、お部屋
    お部屋で、えっちしたい…!

    AA切替 sage
  76. 274
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(18) 削除

    そう、では……そうしましょう。 ゆうきくん。
     (ひとりの雄と雌となり、いつもの淡い笑顔を浮かべて)
     (カリ首までをちゅぽんと加えて、たった一秒だけ舌先でその段差をねぶり回す。)
     (吸い付きながら、ぷちゅと口から引き抜く。)

    今日二人目だけど、ここしばらくでは初めての本物のおちんちんかもしれない。
    だから、私の知ってる……本物のホテルに案内してあげる。
    泊まるところじゃなく、普通のラブホでもなく、顔パスで誰でも入れる本当のえっちするためだけのお部屋に。

     (手を引いて、慣れた手つきでネオンの灯っていないホテルに向かっていく。)
     (そこの店長とも何度も体を重ねたが、ここほど清潔で純粋なホテルはない)
     (スムーズにエレベーターへと乗り込み、小学生にすら見える少年のズボンに手を忍ばせる)

    AA切替 sage
  77. 275
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(18) 削除

    う、うん…可奈子お姉ちゃん…
    あっ、あ…!た、食べられ、るぅう……!
    (口でくわえてみると、その大きさがますます異様な物であることが分かった)
    (半分まで咥えこめるかも微妙なくらい、逞しく巨大なペニスは、亀頭を咥えこんだだけでかなりの存在感があった)

    お…おねがい、します…!
    僕に、お姉ちゃんと本物のセックスさせてください…!
    (すっかりその気になると、手を引かれて、なんだか地味なホテルに連れ込まれた)
    (少年の知っているラブホテルの知識とは全然違う…まさに隠れ宿と言った雰囲気のホテル)
    ひゃっ…お、おねえちゃん、まだ部屋じゃ…
    (エレベーターの中でまさぐられると、布の中で窮屈そうに跳ねる大きなペニスが手に当たって)

    AA切替 sage
  78. 276
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(19) 削除

    ふふ、部屋まであと10秒もかからないものね……こんなになってるけど、
    おあづけしなくちゃいけないなんて、残念。
     (今まで子供として扱っていたが、目の前もとい手のひらには強欲な男の巨根がある。)
     (敬意を払って、膣内を熱くほぐすように力をこめつつ、扉の中へ連れ込んだ)

    ゆうきくん?
    セックスする前には、まず挨拶と雰囲気が重要なの。
    ……だから、教えてあげるわ。
     (大人のそれに比べれば簡単な仕組みのチャックやボタンを下ろし、)
     (はちきれんばかりのパンツの膨らみに唇を触れさせる。)
     (そのまま唇をすべらせるように、パンツのゴムにはみつかせて)
     (口で男の子の布を下ろし、立派な男を迎えた。)
     (反り返る巨根は当たり前のようにガチンガチンで、強く頬を打ちつけた)

    AA切替 sage
  79. 277
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(19) 削除

    だ、だって、エレベーターだよ…?
    誰かに視られちゃうかもっ…
    (連れ込まれるままに進んでいくが、既に勃起しているせいか、足取りはおぼつかない)
    (よたよたと、まるで大きすぎるペニスでバランスが崩れているかのような足取りだった)

    う、うん……礼儀が必要なんだね
    どうすればいいの…?
    (首をかしげていると、あれよあれよと言ううちに、ズボンが下ろされていく)
    (サイズが合っていないのではないかと言う程、張りつめたパンツを唇でつかまれて)
    あっ…お、おねえちゃ、汚いようっ…!
    (両手で頬を覆うようにしながら、信じられない物を見るような目でその様子を見つめていた)
    (そのまま布が下ろされると、弾けるようにペニスが飛び出して、可奈子の頬へと当たる)
    (焼けるような熱がこもっていて、頬に触れているだけで火傷しそうにすら思えてしまう)

    AA切替 sage
  80. 278
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(20) 削除

    まずは……自分を気持よくしてくれるトコロに、ありがとうってキスする。
     (ちゅう…とすいつくようにガチガチの亀頭の先に唇をすぼめる)
     (そのまま、すぼめた力は弱めずグググっとカリまで押し潰すように飲み込んでいく。)
     (もちろんそのさなか、舌は忙しく立派な男性器をもてなすように舐め回す)
    ん、んちゅっ……ちゅぽんっ
    こうやって、気持よくしてくれる相手にキスしてあげるの。
    汚いとしたら、きれいにしてあげる。
    きれいなら、気持よくなりやすくしてあげる。

    ――特に、君みたいなおちんちんなら、絶対に女の子にはご挨拶させなくちゃダメ。
     (唾液で湿った亀頭をねじるようにひねるように、ゆるゆると手が撫で回る)

    AA切替 sage
  81. 279
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(20) 削除

    そう、なの……?おちんちんに、キスなんかしていいの…?
    ん、んぅうっ……!
    (再びペニスが、柔らかくて暖かい、口の粘膜の中へ呑みこまれていく)
    (亀頭が大きいぶんだけ、その締め付けはものすごく強く感じてしまう)
    (唇に包まれたまま、びくん、びくん、と脈打って、舌の上に我慢汁を垂らしていく)
    ふぁぁ…すご、すごい……!
    おちんちんが熱くって、ぬるぬるして…溶けちゃいそう…
    (濡れた肉棒はてらてらと光って、ますます凶悪な雄々しさを露わにしているように見える)

    …そうなの?じゃあ、まずは女の子にちゅーってしてもらわなきゃ駄目なんだ…
    (湿った亀頭を握られると、我慢汁と唾液の混ざった物のおかげで滑りが良くて)
    (じわじわとした快感に犯されて、腰が浮いてしまっている)

    AA切替 sage
  82. 280
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(21) 削除

    そう、みんながそうなわけじゃないけれど……
    ゆうきくんみたいな、強くてかっこいいおちんちんはね?
    ちゃんとしないと、女の子が傷ついたりおちんちんが痛かったりしちゃうんだ。
    ――だから、最初に女の子に「こんな立派なものでエッチしてくれてありがとう」って思って
    しっかりとぺろぺろちゅっちゅしてもらってね、
    ガチガチでぬるぬるの「セックスするためのおちんちん」にしなくちゃいけないかも。
     (説明しながら、あまりに立派な段差を舌先でねぶりねぶりねぶり……)
     (気づかれないように指先で自分の敏感な部分をいじりながら、教えこんでいく)
     (それはセックスを楽しむための、子供を作るためや愛を確かめあうためとは違った)
     (雄と雌、それも凶悪な雄々しい屹立専用の、おんななかせの作法。)

    ――うん、すっごくかっこよくなったね!
    ガッチガチで、んくっ…反ってて、おっきしえっちだし……ちゅぷ、あむっセックスの王様みたいだよv
    それじゃ、まずは中出しからしてみようか?
     (挿入のために硬度をあげるようしごきつつも、我慢できず何度もはぷはぷ加えながら)
     (いきなり最後を要求する)

    AA切替 sage
  83. 281
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(21) 削除

    そうなんだ……全然知らなかった…
    僕のおちんちんは、大きいから…ちゃんとしないといけないんだ…
    (素直に感心したように、何度もこくこくと頷いて)
    うん、解った!ぺろぺろしてもらうの、きもちいいし…ふぁ、ん…!
    お、お姉ちゃんにしてもらうみたいに、たくさんぺろぺろ…ん、ゃあっ…ん…♪
    (大きなペニスは口の中で暴れるたび、その立派さに比例するかのような量の我慢汁を吐き出して)
    (慣れた手つきと手管で快感を教え込まれながら、ゆっくりと雄に変えられていく)
    (何も知らない無垢な子供のままなのに、最初から快感を貪るための方法を教えてもらって)
    (知らず知らずのうちに応えるように、張りつめたペニスが白く濁った先走りを漏らし始める)

    う、うん…ぼく、王様…?王様、かっこいい…!
    (子供にも解りやすいような褒め方が良かったのか、みるみる機嫌が良くなって)
    …えっと、お姉ちゃんの中に出すの?
    どうしたらいいか…教えて……?
    (セックスの準備が整った肉棒は、既に両手で持っても余るくらい…これを膣に挿入したら、いったいどうなってしまうのだろうか)

    AA切替 sage
  84. 282
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(22) 削除

    そう、ちゃんとしないと……みんなをずぼずぼしてあげられないからね。
     (口の中で震えるように成長し続ける肉棒を、愛おしく唇でしぼり、舌でなめとる。)
     (その最中も、我慢汁を啜った分だけ愛液がとろとろ準備を続けていた)
    (どうせ腰の動きは期待できないけれど、これだったら無茶するだけでも、満足できそ……v)
     (わずかに混じった精子も絞るように吸い取る。 そうすれば、より圧縮された精液が)
     (しっかりピルを飲んだ膣内にたたきつけられるはずだから。)

    うん、教えてあげる。
    もう教わってるかな? おちんちんは、精子をおんなのこに出して、一緒に気持ちよくなって、
    あかちゃんを作るためのものなの。
    でもね……、あかちゃんを作らないようにすれば、
    すっごく気持ちよく……ああもう、えっと、こうしてください。
     (強引に正常位をとらせ、ふた握りを超える逸物をひっぱって膣口と先を一体化させる)
    ぷちゅってしたね? あとは、あとは、こう……!
     (ぐるぐると根本を支店に巨根を回し、ねじ込むように下半身で飲み込んでいく)
     (もちろん、それは先端のみで止まらざるをえないのだけれど)

     あっ、あっ……うそ、ごめん、ゆうきくん、ねっ、王様!? つぷつぷやめて、やばいっ……!!

    AA切替 sage
  85. 283
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(22) 削除

    そうなんだ…教えてくれてありがとう…!
    ちゃんと使い方があるんだ…そっか…
    (自分のペニスにきちんとした使い方がある、それを知れただけで、かなり嬉しいようで)
    (唇による奉仕という状況に慣れてくると、だんだんと、素直に快感を愉しめる余裕が生まれてくる)
    (勃起と共に皮が?けてしまえば、それはもう大人のペニスと言われても疑う事は出来ない)
    (ただ、未使用のピンク色の亀頭や、子供特有の青々した匂いだけは隠せなかった)

    うん、保険の先生に教えてもらったよ!
    そうすると、赤ちゃんが出来るんだって…
    ぼく、まだよく解らないけど…友達はすっごく気持ちいいんだって言ってた
    えっ…あ、こ、こう…?あひっ――――――――!
    (逸物を引っ張られるにあわせて、腰をその膣口へと近づけていく)
    (そのうち、だんだんと呑みこまれていくペニス。先端が温かい膣内に迎えられると、今までとは全く違った快感が迸り)

    う、ぁああっ…すごい、すごいっ!これ、ここっ…すごいいっ!
    (一度味わってしまえば、もう止まることはできない)
    (可奈子の下半身をしっかりと抑えると、巨大な肉棒を突き立てるようにして、強引に、めりめりと力任せにペニスを挿入していく)

    AA切替 sage
  86. 284
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(23) 削除

    んっ、あああっ、ねっ、だめ、一旦止まって!?
     (ぎゅっとペニスの中頃を握って、亀頭の段差から数センチまでに挿入を留める)
    …っはぁ……はぁ…、ね? すごっ、すごい、でしょ…?
     (無理やり押し込んでくる傍若無人な極太を、すんでのところでにぎりしめ)
     (段差と入り口を細かく何度もこする形になってしまう。)
     (徐々に慣れてはいくけれど、めりめりと広げられるたびに頭に甘い星がはじける。)

    き、もち……いいでしょう?
    こうするの。 これが、せっっんっ、くす、だよ……v
    お友達のしてる、こどもセックスとは、きっと違うから……!
    ちゃ、んああっ、ちゃんと! 教えて、あげて、ね?
     (くちゅぷ、くちゅぷ、と段差と入り口で確実に気持ちよくなっていく。)
     (まだその巨棒は段差まで程度しか入っていないが、今日はこれだけで終わらせようかとすら思うほどに)
     (尻肉はひきつり、腰が跳ね上がって、恥ずかしいけれど背中にどっと汗をかいてしまった)

    AA切替 sage
  87. 285
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(23) 削除

    あっ……
    (ペニスを握られて、それ以上は入れられなくなってしまう)
    (しかし極太のペニスは先の方だけでもかなりキツく、音を立てそうなほどに膣内を圧迫して)
    (もう他のペニスは緩く感じてしまうんじゃないかと言う程、秘所を壊しそうなくらいに押し広げている)

    き、気持いいっ…きもちいい、けど…
    (先端が柔らかい膣内でこすられて、確かに気持ちはいいのだが)
    (まだ全体が包まれていない。根元まで気持ちよくない。中途半端に咥えられて、もどかしい)
    (そんな意識が頭の中を支配して、そして、まだ幼い子供がそんな欲望を抑えられるはずも無くて)

    ……お姉ちゃん、ごめんっ…!
    (その手を掴んで強引に引きはがしながら、もっと気持ちよくなりたいという本能に従って、腰を動かし始める)
    (少しずつ少しずつ、杭を打ち込むように、大きなペニスが膣内を進んでくる)

    AA切替 sage
  88. 286
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(24) 削除

    やっ、すごっ…このぅ……だめ、だって、ゆってるのっにぃvv
     (我が物顔でつきこんで来る腰、それを強く握って止めるほど)
     (圧迫された先端がミキミキと膨張して力を奪っていく、征服されちゃう)

    も、もうわかったから。 きもちいいいよね? 止めちゃってごめんね!?
    ゆっ、ゆっくりね!? …ゆっくり入れさせてあげるから……!!
     (少しずつ、きつく握りしめたままの手を自分に引き寄せ、おうさまおちんちんを招き入れ

       ずるるるるるっ

    ~~~~~VVVVVvvvv!!!???
     (少し許そうと思った途端、タイミングがうっかり合ってしまったのか)
     (膣中をヘソの下までゆうきくんに奪われてしまった。)

    AA切替 sage
  89. 287
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(24) 削除

    だ、だって……もっと欲しいんだもん
    お姉ちゃんの中、気持ちいんだもん!
    (理性はもう溶けてしまって、残っているのはペニスで気持ちよくなりたいという意識だけ)
    (膨らんだカリが膣内を抉って、擦って、ごりごりと昇ってくる)

    へっ……お、おねえちゃ…

    (突然抵抗がなくなって、その瞬間、腰が一気に動いてしまって)
    (何求める者が無いまま、巨大なペニスが膣内をこじ開けて、思いっきり突き込まれてしまい)

    うっ……ああっ、はぁああああっ…!?
    (ずるりと滑り込んだ肉棒は、根元まで埋まってしまうと)
    (いとも簡単に奥を押し上げて、内側から可奈子の中を隙間なく、みっちりと埋めてしまう)

    AA切替 sage
  90. 288
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(25) 削除

    はっ、…ふうっ……んっ……あの、ね?
    一気にしちゃっても、いいんだけっ、ど……
    それは、いっぱい、ゆうきくんがセックスした相手だけ、だよ?
     (息を整えながら、できるだけ力を抜いていく)
     (皮肉にも巨根を握っていたせいで、今どれだけの太さがどれだけの長さで入ったかを手で感じてしまっている。)
     (とりこに、なりかけていた。)
    練習、しな、いとぉ……こわれちゃうの!
    こわれちゃう、かっ、らぁっひんっ!
     (抑えようと抑えようと、自分の性欲を制御しようとするが)
     (そのせいで小さく細かくなった、制御された僅かな動きが一番気持ち悪いところを無意識にしゃぶってしまう)
     (もう下半身はおうさまのおちんちんにとろけている。)

    AA切替 sage
  91. 289
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(25) 削除

    んっ…う、うん
    僕、でも止まらなくて…とまらなくってぇ、えっ……あぐっ…!
    (ぎゅうっと、小さな体が、細い腕が、可奈子の胴体に抱き着いた)
    (胸へと顔を埋めて、胴を腕でホールドし、最早完全に逃げられない体勢)

    じゃ、じゃあ、お姉ちゃんで練習させて…?
    ぼく、もう駄目なの…自分でも、だめ…
    止まらないの、御免なさいっ…ごめんなさっ、あっ、ふぁああっ…!
    (腰を揺らすと、カリ首が膣内に引っかかって、まるで内臓が引っ張り出されそうな感覚を味わう)
    (勿論力加減など出来ない。内側をひっくり返すように引っ張っては、再び突き込み、亀頭で子宮を押しつぶす)
    (テクニックも何もない、自分が気持ちよくなるだけの腰使い。慣れていない膣内を、無理やりにでも馴染ませていく)

    AA切替 sage
  92. 290
    名無しさん@ピンキー +2lWrHtx(1) 削除

    290

    AA切替
  93. 291
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(26) 削除

    とまならない…? と、止まらないなら……しょうがないっ、よ、ね…?
     (おずおずと、何のせいかはわからずも指をほどいて)
     (突きこまれた無邪気な凶暴を、許す。)

    ちょ、うあ、だめだよ練習じゃなくて本番だもっ……ひうううっ!!
    いいよう、気持ちいいよう!! さっきした奴なんて吹き飛んじゃうよっ、うぅっ!!
     (しがみつかれて、剥がせないほど細い腕に足に食い込まれて、ぶっといものを打ち込まれ続けるが)
     (それを肉付きの良い長い手足で更に奥底に奥底に招き入れるように抱きしめる)
     (おちんちんでホールドされ、それにしがみつく細い体を、がっちりとホールドする雌がいた。)

    ちゅぶっちゅぶって音がっ、あっ、やっ……かっこいい! かっこいいよぅvv
    もっと私の中でいっぱい気持ちよくなって! きゅぅってしたら乱暴にしなきゃだめだよぅっvv

    AA切替 sage
  94. 292
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(26) 削除

    あっ……!?
    (本能的に、自分が受け入れられた、という事を察すると、膣内でさらに肉棒が膨らんで)
    (反り返った先端が、ごりごりっ、とお腹の裏側を抉りあげる)

    本番…?そ、そうだね、本番だよ、ね…!
    お姉ちゃん、気持ちいい?僕も気持ちいいっ…きもちいいいっ!
    (奥の口をぐりぐりと押しこみながら、ただ一心不乱に、犬みたいに腰を振って)
    (可奈子の手足に抱きしめられると、まるで自分が女性に包み込まれたかのような気分になって)
    ふぁ……♪
    (優しく抱かれるのが心地よく、体は無意識に、奥へ奥へと入っていこうとする)

    うんっ…乱暴にするぅ…
    あ、お姉ちゃん…ここ?ここだよねっ…?
    (柔らかい体を一心不乱におかしながら、裏筋で膣襞をマッサージして)
    (先端が何度も執拗に、可奈子の女性としての一番深い場所をつつき回す)

    AA切替 sage
  95. 293
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(27) 削除

    うんっ、うんうん!! そこだよっ…v
    もっと、もっとくださいっ!
     (しがみついてガクガクと腰を押し付ける)

    あのねっ、まず出しちゃお? ねっ、すっきり全部びゅるびゅるごっくんしちゃってからさっ、っ…!
    いっぱいいっぱい、たっ、のしもっ……うぅvvv

    AA切替 sage
  96. 294
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(27) 削除

    うんっ、あげるっ…あげるからぁっ…
    お姉ちゃんの中、出すからぁ…!
    (お互いに腰を打ち付けあって、体の奥から熱い物が上り詰めてくる)

    あっ、出る、でるぅ………!
    おねえちゃん、呑んで…ごっくんしてぇえ……!
    (ぎゅっとしがみつくようにして、根元までずっぽりと埋めたまま、膣内で遠慮なく射精が始まる)
    (それの大きさに比例しているのか、それとも幼いせいなのか)
    (熱く、大量の精液が、可奈子の膣内を真っ白に汚していく)

    AA切替 sage
  97. 295
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(28) 削除

    あっあっんうぅ、すっ…ご……!! ~~~っvvv
     (中に温かく打ち付けられる液体に、ピルを飲んでいるのも忘れて酔いしれる)
     (これが女の喜び、ごりごりとえぐられて、きつく抱きしめられて、有無を言わせず満たされる)
     (命など問題でない、性器の営みに子宮がごきゅごきゅとよろこぶ)

    だ、だせたねぇ~……いいこいいこ。
    あ、もういい子なんて言っちゃだめだね。
    立派だよぉ、おっきいおっきいおちんちんで女の子をどぴゅんどぴゅんできたもんね?
    クラスの子もひとりずつそうしてあげたら、きっとおうさまになれるよ……v

    でも、それには……もっともっと本番しないとね。

    AA切替 sage
  98. 296
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(28) 削除

    ああーっ………………!!
    (自分でも驚くほどの量が、その膣内へと注がれていく)
    (男性としての本懐を遂げて、ペニスが嬉しそうに跳ねまわる)
    (身体はまだ小さいけれど、この瞬間、確かに自分が子宮へ向けて射精できたのだと実感した)

    あ、ありがと……ふわぅ…
    (心地よい疲労感に任せて、胸の中へ顔を埋めながら)
    う、ううん…もっと良い子良い子して…嬉しいから…
    …王様?ぼく、クラスでおうさまになれる…!?

    …じゃ、じゃあ…
    お姉ちゃんが、してくれる…?

    AA切替 sage
  99. 297
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(29) 削除

    そうだよ、きみは…んぅぅ……さいきょうだから、すごいっから……
     (ふるるっと身震いして、それでもつながった部分から何も溢れ出さない)
     (全部を閉じ込めてる最中の膣内は吸い付くばかり。)

    よしよし、もっともっと、お姉さんで

     あそんでv

     (きゅうきゅうって奥に飲み込むように締め付けて、抱きしめてなでつける。)
     (これからもっと凶悪な動きを教えて、試させて、出させて)
     (より自分がぐちゃぐちゃになるように、教育する……)
     (その小さな大きな、極太の暴君を上と下のおくちでちゅっちゅしながら)

    【このあたりで締めると素敵ではと。 続けてみます?】

    AA切替 sage
  100. 298
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(29) 削除

    ……ぼく、すごい…最強、なんだ…
    (精液のとどまったままの膣内を、かきまぜるようにして肉棒を揺らし)
    (身体と体でつながったまま、性交の快感を噛み締めて)

    ………うんっ
    おねえさんで、あそぶ……♪

    (くちゅっ、と、鈴口が子宮口に優しくキスする)
    (そして再び、腰が動き始め、室内には水音と声が響き渡って)
    (巨大な肉棒が満足して、萎んで精液が出なくなるまで)
    (その日知ったばかりの快感を、貪欲に貪り続けるのだった)

    【ですね。では、キリの良いこのあたりで締めさせてもらいます】
    【お相手ありがとうございました、楽しかったです】

    AA切替 sage
  101. 299
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(30) 削除

    【こちらこそ、本当に素敵でしたw】
    【思い出しながら色々がんばりますv】

    AA切替 sage
  102. 300
    遠野 勇樹 ◆CfDYKh0nEGst Fyma51df(30) 削除

    【はい、こちらもとても楽しめました!】
    【後からじっくりと読み返させて貰いますね】
    【それではお疲れ様でした。お相手、嬉しかったです】

    AA切替 sage
  103. 301
    藤野 可奈子 ◆hbjKLbQOl6 umZA9Nf1(31) 削除

    【読み返しはそこそこにしていただけるとw 恥ずかしいですw】

    AA切替 sage
  104. 302
    名無しさん@ピンキー BoPc+h40(1) 削除

    ウラヤマ

    AA切替 sage
  105. 303
    名無しさん@ピンキー wdRK5hHM(1) 削除

    DJポリス

    AA切替
  106. 304
    ◆6aUZU4Ej.Gon jZ8Dcz5U(1) 削除

    地元でも有名な美人三姉妹を自慢のブツで次々に堕としにかかる男性を募集します
    堕とす理由は三姉妹が住む土地を狙っている為で
    相手の男はインテリヤクザの男でお願いします

    AA切替 sage f2 >>307 >>309
  107. 305
    ◆6aUZU4Ej.Gon jZ8Dcz5U(2) 削除

    まずはプロフを

    【名前】霧雨 皐月
    【年齢】23歳
    【職業】看護師
    【サイズ】92・60・90
    【外見】茶髪のショートボブ
    【性格】長女なので三姉妹でも一番しっかりした性格

    【名前】霧雨 愛
    【年齢】20歳
    【職業】女子大生
    【サイズ】88・58・87
    【外見】セミロングの黒髪でツリ目
    【性格】三姉妹の真ん中で他の二人に比べると自由奔放で明るい性格


    【名前】霧雨 桜
    【年齢】17歳
    【職業】女子高生
    【サイズ】85・56・84
    【外見】長い黒髪をポニーテールにしている
    【性格】末っ子らしく甘えん坊な性格

    【取り敢えず三姉妹のプロフを貼っておきました】
    【興味をもたれた方は気軽にお声を掛けて下さいませ】

    AA切替 sage
  108. 306
    ◆6aUZU4Ej.Gon jZ8Dcz5U(3) 削除

    【上記の設定で募集しております】

    AA切替 sage
  109. 307
    ◆x0oNzS.vd4u0 IOWkki8r(1) 削除

    トリップは変わりましたが引き続き>>304-305で募集中です

    AA切替 sage f1 >>308
  110. 308
    ◆x0oNzS.vd4u0 RH0kjUPa(1) 削除

    >>307で待機します】

    AA切替 sage
  111. 309
    ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(1) 削除

    【久しぶりですが>>304-305で待機します】

    AA切替 sage
  112. 310
    うふ~ん DELETED(1) 削除

    うふ~ん

    AA切替 うふ~ん
  113. 311
    ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(2) 削除

    【落ちます】

    AA切替 sage
  114. 312
    ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(3) 削除

    【今夜も待機してみます】

    AA切替 sage
  115. 313
    名無しさん@ピンキー +ANg1aRR(1) 削除

    【次女→三女→長女という順番でも大丈夫でしょうか】
    【愛さんを堕として家に入り込めるようにし、帰って来た桜ちゃんも手に掛けて、最後に皐月さんを…という流れで】

    AA切替 sage
  116. 314
    ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(4) 削除

    【それで構いませんよ~】
    【次女が一番堕としやすいでしょうから…】
    【素性は隠したまま三姉妹に近づいて下さい】

    AA切替 sage
  117. 315
    名無しさん@ピンキー +ANg1aRR(2) 削除

    【わかりました】
    【土地を狙ってる人間がいること自体は姉妹全員知ってる感じでしょうか?】
    【それとこちらの年齢とかに希望があれば教えていただきたいです】

    【一応展開として、大学帰りの愛さんに声をかけて喫茶店に誘い、そこで軽いボディタッチとか誘いの言葉をかけて】
    【展開次第で、喫茶店内で早速とかホテルに移動して本番に…というのを考えましたけど】
    【そういう感じでどうでしょう。そちらに既に案があればそれでも問題ありません】

    AA切替 sage
  118. 316
    ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(5) 削除

    【自分達の土地が狙われている事を知っているのは長女だけです】
    【何も知らない次女と三女を毒牙に掛けて…】
    【大学帰りの私に声を掛けて下さい】
    【出来ればお酒も飲めるバーがいいかしら?】
    【そこで本番も出来ちゃうような男の息が掛かった店で】
    【相手は40位で…一見その筋の人間には見えない男がいいな】

    AA切替 sage
  119. 317
    名無しさん@ピンキー +ANg1aRR(3) 削除

    【長女だけが知っている感じですか、わかりました】
    【酒をご馳走するから有名な美人姉妹の一人とお話させてほしい…という風に誘いますね】
    【その筋に見えないというと、温和な雰囲気も纏っている感じでしょうか】

    【声を掛けるこちら側から、というのも難しいので書き出しはお願いしても大丈夫ですか】

    AA切替 sage
  120. 318
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(6) 削除

    【そうね、姉だけが知っている隠された真実ってやつ?】
    【えぇ、そんな感じで私に近づいて貰えたら助かるわ】
    【見た感じは優しげだけど隠された裏の顔は全然違う感じね】

    【こちらから書き出すから待ってて
    こちらの希望の服装とかあったら言ってね】

    AA切替 sage
  121. 319
    ◆t0wB4/IVVY +ANg1aRR(4) 削除

    【概ね把握しました。書き出しをお待ちしますね】
    【それと日付変更が近いのでその前に酉を付けさせていただきます】
    【服装に関しては大学生らしいものであれば何でも大丈夫です】

    AA切替 sage
  122. 320
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(7) 削除

    【トリップありがとう】
    【じゃあ、こんな感じで始めてみるわ】

    はぁー終わったー!!
    (大学の講義も終わり
    大学のキャンパスから美人三姉妹の一人…霧雨愛が出てくる)
    さぁーて…何しようかな~?
    映画でも見るか……
    (キャミソールにミニスカート姿の愛が駅に向かって歩いていて)

    【苛烈な愛撫で私を弄んでくれたら嬉しいわ】

    AA切替 sage
  123. 321
    ◆t0wB4/IVVY +ANg1aRR(5) 削除

    (大学の入り口付近、適当な木陰に入って煙草をふかしている一人の中年男性がいた)
    (ロマンスグレーの髪を整えきっちりとした雰囲気ながらも、どこか柔和な表情を浮かべていて)
    (そんな男の視線がふと鋭い光を灯して、キャンパスの入り口付近に向かった)

    (目標の三姉妹の一人、霧雨愛――軽い服装をした女性の姿を認めて、煙草を携帯灰皿に落とし)
    (獰猛な眼光を再び隠してしまいながら、ゆっくりと愛の方へと歩み始めていく)

    こんばんは。ちょっと時間いいかな?
    (駅に向かう愛の足取りに追いつくと後ろからそんな風に声を掛けて)
    (にこにこした優しげな面持ちのまま相手の反応を待つ)
    (愛が足を止めて振り返ってくれれば、男の方もすぐに立ち止まって更に笑みを大きくしながら)
    ひょっとしなくても、霧雨三姉妹の……えっと、名前は忘れちゃったけど、次女さんだよね?

    【期待に応えれるよう頑張ります。よろしくお願いしますね】

    AA切替 sage
  124. 322
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG UVurW5ke(8) 削除

    (駅への道を歩いていると背後からこちらを呼び止める声がして)
    (愛はその足を止めると声がした方を振り返り)

    私に何か用かしら?
    あら、よくご存知ね……
    いかにも私が美人で有名な霧雨三姉妹の次女…愛よ!!
    (豊かに実りきった胸を張りながら自己紹介をする)
    で、貴方は…皐月姉さんの知り合いかしら…?
    (目の前の男を見定めるような視線を送って)
    【こちらこそ、宜しくお願いするわね】

    AA切替 sage
  125. 323
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(1) 削除

    (振り返った愛に合わせて足を止めながらその自己紹介を聞いて)
    (報告通りに活発な性格なのだなと胸の内で確認しながら)

    ああ、そうだった。愛さんだ。
    最近は少し物忘れをするようになってきて困る。
    疲れているせいか……それともボケかも知れないが、ははっ。
    (冗談を口にすると闊達に笑い声を上げて、気さくな中年男性と言う風に振る舞っていく)
    ん? ああ、別にそういうわけじゃないんだけどね。
    ただ、愛さんを見掛けて、これはチャンスだと思っただけだよ。
    だってあの有名な霧雨三姉妹だ。その一人と話したとなれば会社の同僚連中にも自慢できるってもんだ。
    どう……かな?
    こんなしがない中年のちょっとした自慢話のタネになって貰えないかな。
    勿論タダでとは言わないよ。こんな美人さんと話せるとあれば、自慢するのを抜きにしても一生の宝物になるくらいだからね。
    (ちょくちょくお世辞を混ぜながら愛を話に誘っていき)
    (視線を繁華街の方にちらと向けながら)
    ボクの行きつけのバーがあるんだ。
    良い時間だし、そこでお酒をご馳走させて貰えないかな。酒を呑みながら、軽くお話を……ね。

    AA切替 sage
  126. 324
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(1) 削除

    えぇ、私は三姉妹のうちの真ん中よ
    うふふ…大丈夫~?
    早くもボケて来てるなんてやばくないー?
    (初対面にも関わらず…相手の男に対し軽口を叩いて)
    ふぅーん、そっかー
    私のこともっと良く知りたいって訳ね
    別に構わないわよ?時間はあり余ってるから

    おじさんに付き合ってあげる♪
    (おじさんの腕を取ると自らの腕を絡ませてしまう)
    じゃ、行きましょ?おじさんの知ってるお店に

    AA切替 sage
  127. 325
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(2) 削除

    (軽口を叩いてみせる愛に対してもにこにこした笑みを向けたまま)
    本当かい? それじゃ、お願いしちゃおう。

    ……うぉっと、最近の若い子は大胆なんだね。
    これで歩くってのは慣れないなあ。
    (愛の腕が自分の腕に絡ませられると大げさに驚いて見せて)
    (少し恥ずかしがってるとでもいうように頬をポリポリと掻いて見せながら)
    うん、それじゃ行こうか。
    迷わず付いて来てね……と言っても、この状態じゃ迷いが無かったか、はははっ。
    (繁華街の方に愛をエスコートするように歩き始めて)
    (ネオンの灯りが徐々に輝き始めた通りをどんどんと進んで行って)
    (ふと途中の角を折れて細い路地に入ると、そこに出ている看板を横目に見るようにして)
    (薄暗い階段を下りて目的のバーへと向かっていくことになる)

    (ドアを軽くノックして開くと、薄暗い店内の様子はいかにも大人の世界と言う雰囲気であったが、人の数は意外と少ない)
    (愛を案内してカウンターの方へと向かうと、その端の方に席を取って腰を下ろす)
    ボクはいつもので良いかな。愛ちゃんは好きなのを頼んで大丈夫だよ。

    AA切替 sage
  128. 326
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(2) 削除

    本当よ……マジだから安心して!!
    えーっ、そうかしら!?
    この位当たり前じゃない~
    (自身の腕をグイグイ絡めるため…自然と愛の胸が男の腕に押しつけられる形となって)
    へぇーこっちの方なんだー
    こちらの方には来たことないわね~
    あら、着いた?中々いい店じゃない
    雰囲気もあって……
    そうね、甘めのカクテルがあれば頂けるかしら?

    AA切替 sage
  129. 327
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(3) 削除

    (自然と腕にぶつかって来る愛の豊かな胸の感触に)
    (仕事の一環とはいえ悪い気はしなくて、小さく口元を緩ませてしまう)
    (それでも酒を呑ませる前にこちらの意図を察せられるような真似は危ないと、すぐに意識を切り替えて)

    だろう? 自慢の店なんだ。
    (席に付いて一息つきながら、愛の目を盗んで店内にまばらに腰掛けた部下に目配せをする)
    (準備は済んでいるという合図を確認すれば、再び愛の方に視線を戻して)
    (ちょうどそのタイミングでカクテルは用意された様で、男と愛の前にそれぞれのグラスが置かれた)
    それじゃあ、ボクと愛ちゃんとの出会いに乾杯……っと。
    (それを取ると掲げて見せて、少し冗談めかすようにそんな事を言いながら)
    (愛が応じてくれたならグラスを軽くぶつけて、静かに酒を呑む)
    (カクテルを作ったマスターもまた男の息は掛かっていて、愛のカクテルはそれなりにアルコール度高めである)
    (それにどの位耐えられるかは、愛次第だが)
    早速だけど、お話に入ろっか。
    愛ちゃんは今、大学生なんだよね? 何かサークルに入ってたりとかするのかな。
    それとも、プライベートの方が忙しかったり?
    (グラスを置くとゆっくりと会話を始めて、隣り合った席でありつつも普通に間隔を空けて座っていたその距離をじりと詰める)
    (男がスーツに少し降りかけている香水の匂いが愛に少し届くか、或いは逆に愛の香水が男の鼻に届くか位の近さで)

    AA切替 sage
  130. 328
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(3) 削除

    (愛自身は意識こそしてないものの
    ごく当たり前のように豊かな胸を押しつける形となってしまい)

    気に入ったわ~このお店
    凄く素敵なお店じゃない
    (男が部下に目配せしてるのにもまったく気付かないまま)
    ありがとう!!じゃ、かんぱーい
    (男とグラスを軽く鳴らすとカクテルを口に運び)
    (口当たりは飲みやすいため…それが強い酒とは思わないまま口にして)

    そうねーテニスサークルに入ってるの
    凄く楽しいわよ~!!
    (男と顔を突き合わせる様な形で会話を続けて)

    AA切替 sage
  131. 329
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(4) 削除

    気に入ってくれたのなら、嬉しいね。
    ボクの紹介だってことはもうマスターも知ってるし、少しくらい割引の融通は利くようにできるかも。
    (男はマスターの方に目配せしてみせれば、マスターも愛の方に軽く微笑を向けて)
    (信頼のできる店だとでもいう風に愛に見せつけ、リラックスさせようとする)

    ほう、テニスか。信じられないかもしれないけど、ボクも昔やっていたんだ。
    いいねえ、元気があって。愛ちゃんのテニスウェア姿ってのも、きっと可愛いんだろうなあ。
    (声を弾ませて言葉を返しながら、さらに椅子の上で体をずらし愛の方に近付く)
    (下ろしていた腕が、露わになっている愛の太腿に自然にぶつかって)
    サークルが楽しいのはわかったけど、じゃあプライベートの方はどうかな。
    美人三姉妹の次女として有名なんだから、色んな男が声掛けて来るんだろう?
    (最初は偶然という感じで手の甲が太腿の上を軽く滑って、すぐに離れて)
    (またぶつかると、今度はすりすりと少しなすりつけるような感じで、徐々に太腿の上の方に進み始める)

    AA切替 sage
  132. 330
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(4) 削除

    えっ、本当に!?
    なんだか悪いわねー
    知り合ったばかりでそんな事までして貰うなんて
    (マスターと視線がぶつかると…愛も自然と笑顔を返し)
    あらぁー!!凄い偶然じゃない…
    じゃあ、今度…軽く試合してみる?
    私のテニスウェアも見るついでに

    (男の手が脚に触れてもおくびにも出さず)
    それはーそうねぇ……
    ナンパとかされちゃうけどぉー
    あまり相手にはしないかなぁー

    AA切替 sage
  133. 331
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(5) 削除

    いやいや、なんてことはないよ。
    それだけ愛ちゃんとお話できるのは嬉しい事だからね、その感謝の気持ちだ。

    お、試合かい? でも最近体動かしてないからなあ、少し自信無いけど……折角だしお願いしようかな。
    愛ちゃんの姿に見惚れて、まともにボールを返せないかもしれないけどね、ははっ。
    (笑顔で冗談を飛ばしながらも、内心では少し考えごとをして)
    (太腿に触れはじめたのに反応を見せないのは、特に気にしていないだけか、アルコールが回って来たのか)
    (そのどちらであるか、愛の様子を観察しながら…ゆっくりと見極めていこうとする)
    ほう、それはどうしてだい。
    軽い遊びは嫌だとか……それとも本命がいるとか?
    (少し踏み込んだ質問をしながら、太腿に触れさせるのを手の甲から掌に転じて)
    (ゆっくりと撫でるように、太腿の外側から内側に徐々に進ませていく)
    (愛が嫌がる素振りをまるで見せなければ、その進路は太ももの付け根の方へと向かい始めるが)

    AA切替 sage
  134. 332
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(5) 削除

    そうなの?
    なんか大げさだなぁ…
    私と話すぐらい、大したことないのに…

    うふふ、ちゃんと体を作っておいてよー
    思わぬ怪我とかしないように
    あまり見とれてるとボール直撃してもしらないからw
    んーあまり軽い人って好きじゃないのよね
    えっ、違う違う!!
    別に特定の人なんていないから!!
    今の私はフリーよ?

    (酔いが回り出したのか
    愛は男の手が太ももを撫でてもさしたる抵抗の素振りすら見せずにいて…)
    あぁん、何処触ってるのよぉ…エッチぃ

    AA切替 sage
  135. 333
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(6) 削除

    確かに怪我は流石に気を付けないといけないね。
    久し振りにテニススクールにでも通っておこうかな。
    へえ、そうなんだ……っと、今フリーなの? 本当に?
    俄かには信じられないけどなあ。
    でも、これは良いこと聞いちゃったな……なんてね、はははっ。
    (軽口を叩きながら太腿を擦っていると流石に愛がその事に触れて)
    (一瞬動きを止めかけるが、さして抵抗する風でも無いのに気付くと再開する)
    どこって、さあ……どこだろうね?
    ボクが今どこを触っているのか、愛ちゃんの口から正確な場所を言って貰いたいな。
    (手の平が太腿を徐々に登っていくとスッと一旦離して)
    (ミニスカートの方に手を持って行くと、スカート越しに秘所をちょんと突っ突く)
    (愛に酔いが回っているのを確認した男はすでに一気に攻める気でいて)
    (たとえ嫌がるそぶりを見せたとしても、今更遅いとばかりにそのままスカートの中に手を潜り込ませてしまう)

    AA切替 sage f1 >>340
  136. 334
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(6) 削除

    【今夜はここで凍結お願いしてもいいかしら?】
    【次回はいつにしようかな…そちらの都合のいい日時教えてくれると助かるわ】

    AA切替 sage
  137. 335
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(7) 削除

    【凍結了解です。こちらが次大丈夫なのは、日曜の夜21時以降か月曜同じく21時以降かな】
    【その先となると夜遅くからなら確実に時間取れるって感じだね】

    AA切替 sage
  138. 336
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(7) 削除

    【じゃあ、連日になりますが…今夜でお願い出来るかしら?】

    AA切替 sage
  139. 337
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(8) 削除

    【わかりました。それじゃ今晩の21時にここに来るようにしますね】

    AA切替 sage
  140. 338
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(8) 削除

    【はい、分かりました】
    【お疲れさまです…おやすみなさい】

    AA切替 sage
  141. 339
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(9) 削除

    【お疲れ様でした、おやすみなさい】

    【スレをお返しします】

    AA切替 sage
  142. 340
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(9) 削除

    >>333
    そうねーちゃんとトレーニングしておいたら?
    怪我したらつまらないしね
    えぇ、いないわ…残念だけど
    うふふ…それはどーゆう意味かしら?

    あんっ、何処って……
    それは……太ももや、その奥の方よ

    【先に投下しておくわ】
    【そちらの一人称なんだけどボクより私とかの方が雰囲気でるかも知れないわ】

    AA切替 sage f1 >>341
  143. 341
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(10) 削除

    >>340
    ん? そりゃあ、愛ちゃんが今フリーって事は、私にもチャンスがあるってことだから……ね。
    それとも、私みたいな中年は対象の外になっちゃうかな?

    奥の方、かあ……そんな曖昧な表現をしちゃうんだね。
    それだけだと私には伝わらないかな。だから、触るのをやめられないよ?
    (スカートの中に潜り込ませた手を動かして)
    (五指の先で順にショーツを軽く撫でたり、時々親指を強く押し付けたりする)
    (肩が触れ合うほど身体を密着させて、愛の身体ができあがってくるのを待って)

    【こんばんは。お待たせしました】
    【それと一人称の件、了解しました】

    AA切替 sage f1 >>342
  144. 342
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(10) 削除

    >>341
    まぁ、そーゆう事になるかぁ…
    えーっ、貴方ぁ……?

    うーん…可能性は無くはないけど
    おじさんって素敵だしぃ

    (愛自身も相手に対して悪いイメージは持っておらず)
    やぁん…だってぇ
    こんなの…恥ずかしい……
    言わなきゃダメぇ?
    私の……アソコ触らないでって言ってるの
    ああん!?だめぇ!!
    そんな風にしちゃ……
    (愛は身をくねくねとさせながら甘い声を出してしまう)

    【今晩は!!今夜も宜しくね~】
    【こちらの提案を聞いてくれてどうもありがとう♪】

    AA切替 sage f1 >>343
  145. 343
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(11) 削除

    >>342
    ほう、嬉しいこと言ってくれるねえ。
    流石に冗談のつもりだったけど、もし脈があるんだったら……本気になっちゃおうかな。
    (今度は冗談だという風に笑い飛ばすことはせずに)
    (本気だとでも言うように鋭い光を灯した視線を、愛の瞳にちらと送って)

    ふふ、よく言えたね。
    それじゃあ、愛ちゃんのアソコを触るのは止めにしよう……代わりに。
    (愛の甘い声を楽しみながらショーツに指を沈みこませて)
    (ゆっくりと、わざと余韻を残すように静かにその指を離していって)
    (手を持ち上げると今度は、愛を抱き抱えるように肩に手を回してしまう)
    こっち側を可愛がっちゃおうかな。
    (ぐいと引き寄せながらキャミソールの上に手を滑らせ、胸の辺りを擦っていって)
    (二つ並んだ豊かな実の一つを掴み、服の上から刺激を与えるように揉むような手つきを見せる)

    【こちらこそ、よろしくお願いします】
    【また何かご要望がありましたら、お気軽にどうぞー】

    AA切替 sage f1 >>344
  146. 344
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(11) 削除

    >>343
    だって、事実だからねぇー
    うふっ…おじさんがその気なら本気にして貰ってもいいのよ

    (男と視線がぶつかると愛は目を細めて)

    は、恥ずかしいわ……そんな事言っちゃうなんて
    あぁん!?
    (男の指が押し込まれると愛の口から甲高い声が上がり)
    (指があそこから離れるとホッとした様な、少し残念そうな表情が入り交じり)
    やぁぁん…今度はそっち!?
    (男の手が胸に食い込むと愛は切なげな声色になってしまう)
    【えぇ、分かったわ…何かあったら言うわね】
    【今夜は何時頃までやれそうな感じかしら?】

    AA切替 sage f1 >>345
  147. 345
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(12) 削除

    >>344
    ははっ、からかっちゃいけないよ?
    私は古い人間だからね、人の言うことを簡単に信じてしまうんだ。
    特に、愛ちゃんみたいな美人さんには滅法弱い……だから、そんな風に誘われちゃうと。
    (顔をそっと近づけ愛のうなじの辺りに熱い息を吹きかけながら)
    全力で私の物にしたくなっちゃうんだ、愛ちゃんの全てをね。

    (キャミソールの方から胸を揉みしだき、そのまま中に手を潜り込ませると)
    (直接肌に手を滑らせて、ブラに触れてその上からの愛撫に転じる)
    こっちの方が寂しそうだったからね。
    それとも、もしかして……こっちの方も触り足りなかったかな?
    愛ちゃんさっき、少し物足りなそうな表情してたけど……正直に言ってごらん。
    (胸を揉むのとは反対の手を太腿に触れさせて、指をトントンと歩かせて内腿の方に進ませるフリをする)
    (付け根の方に迫るとピタリと手を休め、愛が欲しがるまではそれ以上進む気は無いと示す)

    【こちらは1時半頃まで大丈夫です】

    AA切替 sage f1 >>346
  148. 346
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(12) 削除

    >>345
    べ、別に…おじさんの事をからかってるつもりはないけど

    あぁん、どうしよう…おじさんに全て奪われてしちゃいそう

    やだぁ……おじさんの手が中にまで
    (男の手がキャミソールの中へと侵入すると愛が着けているセクシーなブラの感触が手に伝わって)

    そ、そんな事……!?
    そんな風な事考えたりなんかしてないわ
    ああん……だめぇん
    (男の焦らす様な触れ方に愛はただ身を捩らせるばかりで)
    【分かりましたーその時間辺りまでお願いします】

    AA切替 sage f1 >>347
  149. 347
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(13) 削除

    >>346
    随分といやらしい下着を着けているんだね。
    この中はどうなってるのかな……?
    (セクシーなブラの感触を確かめ、その中央を円を描くようにつぅーっとなぞって)
    (ツンツンとブラジャー越しに乳首の位置を確かめるように突っ突いてみる)

    本当に考えていなかったの?
    それは残念だな……私の方は愛ちゃんの事を考えて、こんな風になってしまったのに。
    (愛の細い手を取ると、男は自分の股間の膨らみへと手の平を導いて)
    (スーツ越しにもはっきりとわかる大きな怒張の存在を、愛に伝えてしまう)
    (熱く、小さく脈打つそれの大きさは、明らかに平均男性のそれを凌駕していて)
    愛ちゃんのここも、欲しくなってきちゃったんじゃないかな?
    (掴んでいた手からそっと手を離すと、スカートの中へ指を潜り込ませて)
    (割れ目を探り当てるように縦に力強く指を滑らせていく)

    AA切替 sage
  150. 348
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(13) 削除

    【おじさん、ごめんなさい】
    【台風に備えて早めに休ませてもらってもいい?】
    【月曜以降になると夜が遅くなるのよね
    次の週末はどうかしら?】

    AA切替 sage
  151. 349
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(14) 削除

    【わかりました。来週の週末だと今日と同じ位から大丈夫です】

    AA切替 sage
  152. 350
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(14) 削除

    【悪いわねーせっかく来て貰ったのに】
    【じゃあ、来週金曜の21時でどうかしら?】

    AA切替 sage
  153. 351
    ◆t0wB4/IVVY jApMSK8P(15) 削除

    【いえいえ、大丈夫です】
    【来週の金曜21時ですね、わかりました。その時間にまたここでお会いしましょう】

    AA切替 sage
  154. 352
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG +pjKmcx1(15) 削除

    【どうもありがとう!!】
    【じゃあ、また金曜に…お疲れさま】

    AA切替 sage
  155. 353
    霧雨愛 ◆JKSoTyzbVebG ViYWYa6F(1) 削除

    【すみません、おじ様
    今夜ちょっと都合が悪くなってしまいましたので延期させて頂けないでしょうか?】

    AA切替 sage
  156. 354
    ◆t0wB4/IVVY iJhl2JXv(1) 削除

    【お返事遅れました。延期、大丈夫です】
    【こちらは今週末の土日以外であれば夜は大丈夫な予定ですので】
    【愛さんのご都合のいい日を教えていただければ、その時間に来られます】

    AA切替 sage
  157. 355
    浜谷茜 ◆svR3.S5QkU SQjg2o8Z(1) 削除

    【名 前】 浜谷 茜
    【年 齢】 16
    【身 体】 165cm 98/57/90
    【外 見】 眼鏡をかけた大人びた顔立ち、ワンカールボブの茶髪、ブレザーの上からも目立つ育ちすぎた巨乳、スラリとしていて長い手足
          私服は主に体型が目立たない恰好
    【性 格】 真面目でプライドが高く他人に媚びない、男が大嫌い
    《希 望》 弱い男に媚薬で力を奪われて無理矢理
          薬で発情して自分から男を責めて、正気に戻り途中から犯される
          脅迫され電車や海、プール、路地裏等の野外プレイ
          AVショップで自分の作品を買った客にレイプサービスさせられる 
         全校の男の前で公開レイプ、等の凌辱系
    《N G》 グロ・スカ放尿・体に傷・純愛・快楽堕ち
    《備 考》 親から離れて寮で生活中
          男にも負けない位喧嘩が強く、体を狙いに来た奴は返り討ちにしてきた
         本人は男嫌いだがそれに反して体はいやらしく育ち、性的な刺激に非常に敏感
          女子生徒への凌辱、薬物の使用や売春・人身売買・AV撮影を行う全寮制の学校に入学してしまった

    【プロフ投下で落ちます】

    AA切替 sage f1 >>356
  158. 356
    浜谷茜 ◆x7OnKbH11I SQjg2o8Z(2) 削除

    【プロフは>>355で待機します。】

    AA切替 sage
  159. 357
    浜谷茜 ◆svR3.S5QkU SQjg2o8Z(3) 削除

    【落ちます】

    AA切替 sage
  160. 358
    櫛木 マヤ ◆SRjNwoS03E I8A1X8ja(1) 削除

    >>101で待機するよん!】

    AA切替 sage
  161. 359
    櫛木 マヤ ◆SRjNwoS03E I8A1X8ja(2) 削除

    【もうしばらくいてみる!】

    AA切替 sage
  162. 360
    名無しさん@ピンキー NeAbSJpC(1) 削除

    360

    AA切替
  163. 361
    ◆7LLukkZDeI CoXU3i6j(1) 削除

    【こんばんは。家でコスプレオナニー中に泥棒が入ってきて…みたいなシチュでお願いしていいでしょうか?】

    AA切替 sage f1 >>362
  164. 362
    櫛木 マヤ ◆SRjNwoS03E I8A1X8ja(3) 削除

    >>361
    【いいよ、おじさんはどんなコスプレがいいとかどんなプレイがいいとかある?】

    AA切替 sage f1 >>363
  165. 363
    ◆7LLukkZDeI CoXU3i6j(2) 削除

    >>362
    【そうですね、コスプレではプリキュアシリーズは大丈夫でしょうか?】
    【プレイはネット配信中に割り込んで初顔出し&公開処女喪失セックス】
    【そして、こちらのチンポにメロメロになって奴隷宣言してしまうプレイとかいいでしょうか?】

    AA切替 sage f1 >>364
  166. 364
    櫛木 マヤ ◆SRjNwoS03E I8A1X8ja(4) 削除

    >>363
    【プリキュアは分かんないやごめんっ!あと顔出しもあんまりしたく無いかな。】

    AA切替 sage f1 >>365
  167. 365
    ◆7LLukkZDeI CoXU3i6j(3) 削除

    >>364
    【分かりました。顔出しは無しでコスプレは…そちらにこれといってやりたい版権ものがなければ】
    【架空の魔法少女番組のコスプレという方向ではどうでしょう?】

    AA切替 sage f1 >>366
  168. 366
    櫛木 マヤ ◆SRjNwoS03E I8A1X8ja(5) 削除

    >>365
    【架空だと表現が難しいかな?】
    【今日は時間も無くなってきたしやっぱり遠慮するよ、ごめんない!】

    AA切替 sage
  169. 367
    ◆7LLukkZDeI CoXU3i6j(4) 削除

    【分かりました。お手数をおかけしました】
    【お疲れ様です、ではこちらもこれで落ちますね】

    AA切替 sage
  170. 368
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(1) 削除

    【名 前】鈴滝 あゆら
    【年 齢】16
    【身 体】身長165 B93(G)W60H89
    【外 見】肩に届く程度の長さの茶色の髪を後ろで適当束ねた髪型
         目鼻立ちはしっかりしている顔だが、メイクはしておらず鼻の辺りにそばかすがあり地味で子供っぽい印象
         身体は非常に色っぽくお椀型の巨乳にしまったウエスト、形のいい安産型のお尻でかなりのムチムチ美脚
         服装は上半身は地味な色のジャケットにブラトップ、下半身ショートパンツやミニスカートにニーソやタイツ
    【性 格】活発で気は短め、好奇心が強く冒険好き、ビッチ気質
    《希 望》ヒッチハイクした男性とのセックス、外国人や原住民の人としたりとか。
    《N G》無理矢理、グロ、暴力
    《備 考》
     小学校の頃から頻繁に家出してヒッチハイクのみで金を使わず旅行を繰り返す少女、その際対価として股を開く事が多い。
     巨根好きで顔を見たら巨根がどうか判別出来るほど、ヒッチハイク旅行中に好みの巨根に出会うと予定を変更してその相手に付いていくほど。
     中学生のときアメリカを横断した際は巨根男性のみに付いていったら、犯罪に巻き込まれる事もなく無事生還。
     以後巨根に悪い人間はいないが持論になっている。

    【こんな感じでしたいけど誰かいいって人いるかな?】

    AA切替 sage 🎣(4) >>392 >>396 >>401 >>406
  171. 369
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(2) 削除

    【いないかなー、今日は引き下がるよ】

    AA切替 sage
  172. 370
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(1) 削除

    もう見てないかな?

    AA切替 sage f1 >>371
  173. 371
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(3) 削除

    >>370
    【いたりするよー?】

    AA切替 sage f1 >>373
  174. 372
    名無しさん@ピンキー 0SKamd9P(1) 削除

    残念

    AA切替
  175. 373
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(2) 削除

    >>371
    【こんばんわ~】
    【とりあえず話を聞くからでもいいかな?】

    AA切替 sage f1 >>374
  176. 374
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(4) 削除

    >>373
    【いいよん?質問とかある感じなのかな。】

    AA切替 sage f1 >>375
  177. 375
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(3) 削除

    >>374
    【希望に外国人や原住民ってあるけど、日本人空いてはダメかな?】
    【あと、あゆらちゃんから誘って、という感じでも大丈夫?】

    AA切替 sage f1 >>376
  178. 376
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(5) 削除

    >>375
    【日本人でも大丈夫だし、私からいいだしてもOKだよ?】

    AA切替 sage f1 >>377
  179. 377
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(4) 削除

    >>376
    【ふむふむ、答えてくれてありがとう】
    【なら日本でのヒッチハイク旅行中に、乗せてくれたこちらにお礼として】
    【という感じでしてみたいかな?】

    【その場合、こっちの人柄に対しては何か希望はあるのかな?】
    【喜んでお礼を受け取っちゃうタイプとか、最初は戸惑うけど性欲に負けてしまいうタイプとか?】

    【あと絶倫でも大丈夫?】

    AA切替 sage f1 >>378
  180. 378
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(6) 削除

    >>377
    【いいよ!喜んで受け取るノリのイイ人がいいかな、絶倫でもいいよ】
    【したいプレイとかある?】

    AA切替 sage f1 >>379
  181. 379
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(5) 削除

    >>378
    【じゃあ誘われて、据え膳食わぬはという感じでいただく感じで】
    【ん~半脱ぎな感じでしたいかな?】
    【全部脱がさないで、下もパンツを脱いだだけ、みたいなので】

    【エッチなことをしちゃう場所はどこにする?】
    【車の中?それとも泊まるために入ったラブホテルとか?】

    AA切替 sage f1 >>380
  182. 380
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(7) 削除

    >>379
    【半脱ぎでするなら場所は車の中とかトイレとか野外がベターだしリアリティがあるかな?】
    【さらにリアリティを追求するならゴムを着けたりしてね、もちろんホテルや生セックスでもOK!】

    AA切替 sage f1 >>381
  183. 381
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(6) 削除

    >>380
    【色々悩むな~】
    【・ホテルに泊まったけど、サイズが合うゴムがなかったから生で~】
    【・車の中であゆらちゃんが用意してたゴムをつけて~】
    【のどちらかがいいかな?車の中での方も、痕の方で生でさせてくれたら嬉しいかな?】

    AA切替 sage f1 >>382
  184. 382
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(8) 削除

    >>381
    【車の中で生でもいいよ?】
    【どっちから書き出す?】

    AA切替 sage f1 >>383
  185. 383
    名無しさん@ピンキー 7oQrO/54(7) 削除

    >>382
    【ならお言葉に甘えて生でさせてもらおうかな?】
    【書き出しお願いしてもいいかな?】
    【あゆらちゃんがやりやすい感じで誘ってください】

    AA切替 sage f1 >>384
  186. 384
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(9) 削除

    >>383
    【じゃあ高速サービスエリアとか山奥の休憩場所の駐車場で仕掛ける感じでいいかな?】
    【よければ書き出すよ】

    AA切替 sage
  187. 385
    森川大樹 ◆zimlfBFmPA 7oQrO/54(8) 削除

    【うん、どっちでも好きな方でいいよ】
    【とりあえず名前を入れたのと、】
    【こっちの簡単なプロフとしては】
    【年:24】
    【黒髪短髪で真面目というわけではないが、悪人ではないといった感じの顔立ち】
    【身長は180半ばで、下のサイズは20cmオーバーだけど、あゆらちゃんが望むならそれ以上でも】

    【ということで書き出しお願いします!】

    AA切替 sage
  188. 386
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(10) 削除

    (人がほとんどいない深夜の高速道路のSAの駐車場、ガソリンスタンドもない小さな場所だが自販機ぐらいはあって)
    ここまで長時間の運転お疲れ様、乗せて貰った上食事まで奢って貰ったりしてありがとうね。
    ここなら誰もいないねー私からのお礼受け取ってくれる?
    (駐車場に停車すると両手を合わせて上目遣いで感謝してくる少女、最近の同世代の少女にしてはノーメイクで地味な顔立ちで)
    (辺りに人が少ないのを確認するとジャケットを脱ぎ、ブラトップを捲り乳房を露出させて)
    (ショートパンツの前のホックを外して)

    【こんな感じでいい?】

    AA切替 sage f1 >>387
  189. 387
    森川大樹 ◆zimlfBFmPA 7oQrO/54(9) 削除

    >>386
    いやいや気にしなくていいよ
    こっちも一人で運転してるよりは、女の子と楽しくおしゃべりしながらの方がいいからね
    (遠出をしてからの帰り道、ヒッチハイク中のあゆらちゃんを拾ってここまで一緒に来て)
    だから気にしなくてもいいけど、どんなお礼か気になるな
    まさかエッチなこととか?
    (あゆらちゃんの言葉に冗談半分で返す。実際、下心が無いと言えば嘘になる)

    (そして車を止めて、あゆらちゃんの方を見ると、そこには服を脱いでいく少女がいて)
    (地味目な顔からは想像がつかないぐらい、おいしそうな果実が見えていて)
    あゆらちゃん、大人をあんまりからかわないほうがいいよ
    お兄さん、こう見えても真面目だからね、本気にしちゃうよ?
    (そう言いながらも、手はあゆらちゃんの胸に伸びて、大きな乳房を鷲掴みにする)
    (手に納まりやすい、形のいい胸の膨らみを軽く揉みしだいて)
    (あゆらちゃんを見る目には、性的欲求がありありと浮かんでいる)

    【うん、大丈夫】
    【こっちもこんな感じでいいかな?】

    AA切替 sage f1 >>388
  190. 388
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY 2SIVvs0a(11) 削除

    >>387
    冗談じゃないよ?冗談なら胸なんて見せないし触らせないしね。
    お兄さん……胸触りながら説教しても説得力ないよ?
    (自分の座っているシートを倒して準備をしていると、乳房を鷲掴みにされて)
    (ハリのあるやや硬めの若々しい胸は掴みごたえがあり、桜色の乳首が目を引いて)
    (顔を男の頬に近づけるとキスをして)
    じゃあお兄さんさっさとズボン脱いじゃってね、お兄さんは動きたい動かれたい?
    (男の下半身を手で撫でながら聞いてきて)

    AA切替 sage f1 >>389
  191. 389
    森川大樹 ◆zimlfBFmPA 7oQrO/54(10) 削除

    >>388
    ははは、それはそうだね
    でも、こんなおいしそうなおっぱいが目の前に来たら、触らないなんてできないよ
    (張りのある大きなふくらみ、指で押せば強く跳ね返してくる弾力についつい指は動いてしまう)
    (指先で暗い中で見ることが悔やまれるぐらいの乳首に指をあてて、くりくりと転がす)

    なら、最初はあゆらちゃんに動いてもらおうかな?
    最初からこっちから動いたら、お兄さんは獣になって止まらなくなっちゃうからね
    (あゆらちゃんに促されるままズボンを下ろしていく)
    (そして現れたのは、外国でもめったにお目にかかれない位のサイズのペニスで)
    (まだ半勃ちでもその大きさは十分に想像できる)

    AA切替 sage
  192. 390
    名無しさん@ピンキー L5E2woM/(1) 削除

    390

    AA切替
  193. 391
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY HDuQ36rX(1) 削除

    【ごめんお兄さん寝ちゃってた……】
    【続きが出来るようならお願いね】

    AA切替 sage
  194. 392
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY JF0tpB1v(1) 削除

    【連絡無いですね、残念だけど破棄して>>368で新たに募集させて貰うね】
    【希望に書いてあるシチュ以外でも気分次第ではOKだからとりあえず言ってみてねぇ】

    AA切替 sage
  195. 393
    名無しさん@ピンキー ZXPc5Hgx(1) 削除

    残念

    AA切替
  196. 394
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY JF0tpB1v(2) 削除

    【落ち】

    AA切替 sage
  197. 395
    名無しさん@ピンキー ZXPc5Hgx(2) 削除

    395

    AA切替
  198. 396
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY rJPf8R0l(1) 削除

    >>368で待機するよ】

    AA切替 sage
  199. 397
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY rJPf8R0l(2) 削除

    【いないかな?もう少し待機】

    AA切替 sage
  200. 398
    鈴滝あゆら ◆B8CH/nvXyvYY rJPf8R0l(3) 削除

    【じゃあ落ちるね】

    AA切替 sage
  201. 399
    名無しさん@ピンキー 8Wmzrtji(1) 削除

    うお……定期的にチェックしてたのに見逃した
    また来てねー

    AA切替 sage
上へ行く
pages
  1. 1P
  2. 2P
  3. 3P
  4. 4P
前の10件 次の10件 最新10件 1から読む 全部見る
軽快モード(投稿)
書き込みモードにする場合は OFF にしてネ
【文字サイズ】
浪人設定へ行く
↑浪人の設定
いろいろ設定へ行く】、
↑使わないのは常時 閉じるとか、
↑サムネイル表示するとか、
↑スレタイNGワード(綺麗™)とか、
最近見た板™びんたん サポート

おすすめ

【浪人設定】

  • 浪人(●)は設定されていません
  • 今すぐ設定しよう。すぐスレ立つぞ
軽快モード(投稿)
浪人を設定する場合は OFF にしてネ
削除 5ちゃんねる本体から消えたら24h以内にびんたんでも消えます。
出展元5ちゃんねるに感謝!!
FOX ★ Hotter than July.








Momonga
close
});